主将テリー「ここに残りたい」。チェルシー残留を望むも…契約延長交渉は進まず

2016年02月08日(Mon)8時22分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ジョン・テリー
チェルシーの主将ジョン・テリー【写真:Getty Images】

 チェルシーは現地時間7日にマンチェスター・ユナイテッドと対戦し、ホームで1-1の引き分けに終わった。

 先日、今季限りでチェルシーを退団することを表明していた主将のジョン・テリーにとって、退団発言後初めてのホーム戦となった。

 試合後、テリーはチェルシー残留が最優先でありながら、クラブから契約延長のオファーがないと明かしている。英紙『デイリー・メール』が伝えている。

「難しい状況だ。最も重要なのはクラブだけど、現時点で交渉はない。僕はここに残りたいとはっきりさせておきたいんだ」

 試合では一部サポーターがテリーの契約延長を望むバナーを掲げられ、大きな歓声が送られた。テリーは、声援を送ってくれたサポーターに感謝の言葉を述べている。

「ファンは信じられないよ。僕にとっては世界一だ。決して忘れることはない。この思い出は永遠に僕の心の中にある」

 フース・ヒディンク監督はテリーの残留を希望する発言を残しており、今後は何かしらの動きがあるかもしれない。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top