アーセナル、エースと契約延長に向けた交渉開始。成立すれば2021年まで更新か

2016年02月08日(Mon)23時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

アレクシス・サンチェス
契約延長に向けた交渉を開始したアレクシス・サンチェス【写真:Getty Images】

 アーセナルが、チリ代表MFアレクシス・サンチェスと契約更新に向けた交渉を始めたようだ。8日に英紙『デイリー・スター』が報じている。

 同紙によると、サンチェスは週給13万ポンド(約2200万円)貰っているが、新契約ではメスト・エジルに匹敵する週給18万ポンド(約3070万円)となる5年半契約を計画しているとのこと。また、現在のサンチェスの市場価値は5150万ポンド(約87億8000万円)になっているようだ。

 サンチェスは2014年にバルセロナから移籍金3200万ポンド(約54億円)でアーセナルに加入。昨季は公式戦52試合に出場し25得点を決め、今季は公式戦24試合出場で10得点を記録している。

 2018年に契約が切れる予定となっており、アーセナルは長期の契約更新を考えている。レアル・マドリーなどのクラブが興味を示しているが、新契約締結となれば獲得するのは今よりももっと難しくなるだろう。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top