川崎、風間体制5年目。失意の2015年を乗り越え“勝利しか許されない1年”に挑む【2016補強診断】

フットボールチャンネルでは、Jリーグ開幕に向けて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は、年間6位の川崎フロンターレを占う。

2016年02月09日(Tue)10時01分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

無冠続く。2016年はタイトル以外許されない

 今年こそ。国内屈指のタレントを誇る川崎フロンターレだが、まだ一度もタイトルを手にしたことがない。故に毎年同じ思いを抱いてシーズンに入る。それでも”あと一歩”何かが足りないまま終わる。

 2015年もタイトルに手が届かなかった。ヤマザキナビスコカップは予選リーグ敗退、天皇杯もラウンド16で散った。リーグ戦でも優勝争いに絡めず、絶大な攻撃力と脆弱な守備というこれまでのイメージを壊せないまま終わってしまった。

 風間体制5年目を迎える2016年は、これまで以上に結果が求められる。今年タイトルを獲得できなければ「風間スタイル」は限界の烙印を押されてしまうだろう。あらゆる意味で勝負の1年が始まろうとしている。

2016シーズン 戦力入れ替え

川崎入れ替え2016

1 2 3 4

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top