本田の酷使が心配に。ミラン、2選手放出したサイドハーフに負傷相次ぐ

2016年02月09日(Tue)7時32分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ミランの本田圭佑
酷使が心配される本田圭佑【写真:Getty Images】

 ミランで懸命に出場機会を獲得した本田圭佑だが、今度は酷使を心配しなければならないようだ。

 現地時間の8日、ミランは公式サイトにてMFユライ・クツカの負傷離脱を発表した。同選手は7日から10日の離脱となるようで、次節のジェノア戦は欠場が決定的となっている。

 これにより、ミランはジャコモ・ボナベントゥーラ、エムバイェ・ニアン、クツカと左サイドハーフを担当できる3選手の出場が微妙な状況となった。冬の移籍市場でアレッシオ・チェルチ、スソを放出し、ステファン・エル・シャーラウィがモナコから復帰せずにローマへレンタルとなったことで、残るサイドハーフは本田とコンディションに問題を抱えるケビン=プリンス・ボアテングのみとなっている。

 現在、本田は公式戦10試合連続の先発出場を果たしている。ようやくシニシャ・ミハイロビッチ監督からの信頼を確立した同選手だが、今度はフル稼働を強いられることになりそうだ。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top