横浜FM、ストライカー不足が足かせに。堅守は健在、2年目の真価問われる【2016補強診断】

フットボールチャンネルでは、Jリーグ開幕に向けて、Jクラブの補強動向を診断していく。今季の目標に向けて、効果的な補強を行うことができたクラブはどこなのか。今回は年間7位の横浜F・マリノスを占う。

2016年02月10日(Wed)11時26分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

新監督初年度は困難な航海に。“戦術シュンスケ”からの脱却を

 フランス人のエリック・モンバエルツ監督を迎えて開幕した2015年、前半戦は厳しい戦いを強いられた。絶対的司令塔の中村俊輔が負傷で長期離脱し、フォーメーションを固められないなど安定感を欠いた。

 しかし後半戦に差し掛かって中村が復活すると、それに合わせてチームの調子も急上昇。2ndステージは10試合負けなしを実現するなど、最終盤までステージ優勝争いに絡んだ。持ち前の堅守も健在だったが、中村も守備の要・中澤佑二も無理のきかない年齢になってきた。今季は2人のベテランなしでも勝ち切る力を身につけることが求められる。

2016シーズン 戦力入れ替え

横浜FM入れ替え2016

1 2 3 4

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top