Jクラブも獲得可能? 現在フリーとなっている10人の名選手

中国のクラブによる“爆買い”が移籍市場を席巻しつつある。だが、高額の移籍金を払わずとも獲得ができる実力者たちもいる。今回はJクラブもフリーで獲得可能な10人の選手たちを紹介する。強豪国の現役代表選手とはいかないものの、彼らもかなりの実力者たちだ。

2016年02月12日(Fri)11時39分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , ,

DF:ヨン・アルネ・リーセ

リヴァプールやローマでプレーしたリーセ【写真:Getty Images】
リヴァプールやローマでプレーしたリーセ【写真:Getty Images】

【最終所属】
デリー・ディナモス(インド・スーパーリーグ)

 リバプールのチャンピオンズリーグ(CL)優勝に貢献した左SBは、35歳でアジアへと活躍の場を移している。昨季はキプロスのAPOELでCLにも出場したが、2015年後半は短期間で行われるインド・スーパーリーグにデリー・ディナモスの一員として参戦した。

 プレミアリーグで猛威を振るった強烈な左足キックは健在で、スピードの衰えこそあるもののまだ年間を通して戦えるフィットネスを維持している。昨年末にはオーストラリアでリバプール・レジェンズの親善試合に出場し、そこでアピールした元同僚のルイス・ガルシアはセントラルコースト・マリナーズとの契約を勝ち取った。

 リーセ本人は現在母国ノルウェーのスターベクと交渉中と報じられている。左利きの優秀な左サイドバックは全世界的に足りていないポジションなだけに、Jリーグのどのクラブへ入っても活躍できるはず。スターベク側はまだ正式契約に至ってないと強調しており、横取りできる可能性は残されている。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top