マンU、降格圏サンダーランドに完敗…V・ハール体制の終焉が近づく?

2016年02月13日(Sat)23時39分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ファン・ハール
サンダーランドに敗戦でファン・ハール体制の終焉が近づく?【写真:Getty Images】

【サンダーランド 2-1 マンチェスター・ユナイテッド プレミア第26節】

 マンチェスター・ユナイテッドは現地時間13日、プレミアリーグ第26節でサンダーランドとアウェイで対戦した。

 日に日に風当たりが強くなるユナイテッドのルイス・ファン・ハールだが、先にスコアを動かしたのは19位で降格圏に沈むサンダーランドだった。

 3分にワビ・ハズリがフリーキックをゴール前に送ると、これが直接ゴールに決まって4試合勝利のないサンダーランドが先制する。

 追い付きたいユナイテッドは、ハプニングに見舞われてしまう。マッテオ・ダルミアンが肩に負傷を抱えてしまい、交代に。またも守備陣に負傷者が出てしまった。ダルミアンは試合中に病院へ直行し、21歳のドナルド・ラブがプレミアリーグデビュー戦を迎えた。

 しかし、ユナイテッドは前半のうちに追い付くことに成功する。フアン・マタのシュートのこぼれ球を拾ったアントニー・マルシアルがうまく押し込んで1-1で後半へと折り返す。

 後半に入り、ユナイテッドはダメ・エンドイェやジャーメイン・デフォーらにチャンスを作られてあわやというシーンが多々あったが、GKダビド・デ・ヘアの好セーブで何とか難を凌ぐ時間が続く。

 ファン・ハール監督は前節のチェルシー戦で同点ゴールを与えるきっかけとなるミスを犯したメンフィス・デパイを投入。しかし、効果的なプレーが出来ずに攻撃のアクセントにはならない。

 格上相手にも勇敢に攻め立てるサンダーランドは、その報いを受ける。CKをラミン・コネのマークをクリス・スモーリングが完全にフリーにしてしまい、ヘディングシュートを叩きつけられてしまう。これがデ・ヘアに当たってゴールインし、オウンゴールを献上してしまった。

 ユナイテッドは終盤の攻撃も虚しくこのまま敗戦。残留を目指すサンダーランドに5試合ぶりの勝ち点3をプレゼントしてしまった。

【得点者】
3分 1-0 ハズリ(サンダーランド)
39分 1-1 マルシアル(ユナイテッド)
82分 2-1 オウンゴール(サンダーランド)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top