ユーベ、天王山制してセリエA首位に浮上! ザザの劇的弾で15連勝

2016年02月14日(Sun)6時41分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ユベントス
ナポリを下したユベントス【写真:Getty Images】

【ユベントス 1-0 ナポリ セリエA 第25節】

 イタリア・セリエA第25節が現地時間の13日に行なわれ、2位ユベントスはホームで首位ナポリと対戦した。

 守備の要キエッリーニが負傷したユベントスは4-4-2の布陣を採用。ケディラが負傷離脱から復帰してセンターハーフを担う。一方のナポリは安定の4-3-3。センターフォワードには現在24試合24ゴールと絶好調のイグアインを据える。

 両チームのスターティングメンバーは以下。

【ユベントス:4-4-2】
GK:ブッフォン
DF:リヒトシュタイナー、ボヌッチ、バルザーリ、エブラ
MF:クアドラード、ケディラ、マルキージオ、ポグバ
FW:ディバラ、モラタ

【ナポリ:4-3-3】
GK:レイナ
DF:ヒサイ、アルビオル、クリバリ、グラム
MF:アラン、ジョルジーニョ、ハムシク
FW:カジェホン、イグアイン、インシーニェ

 前半はナポリがボールを保持する展開。ユベントスもしっかりと4-4-2でブロックを形成し、危ない場面も作らせない。36分にはイグアインに絶妙なクロスが入るものの、ボヌッチが下がりながら右足でわずかにコースを変えてヘディングを防ぐ。

 均衡した展開のままスコアレスで前半は終了。後半に入り最初に動いたのはユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督。負傷したボヌッチを新加入のルガーニに替え、モラタに替えてザザを投入する。

 すると63分、ユベントスに決定的なチャンスが訪れる。右サイドからポグバがマイナスに折り返すと、バイタルエリアのスペースに走りこんだディバラにパスが通る。しかし、力強く蹴りこんだシュートは枠の上に外れた。

 そのまま試合はスコアレスで進んでいく。ユベントスはディバラに替えてA・サンドロを投入。このまま両者無得点で終えると思われた88分、試合を決めるゴールが生まれる。

 バイタルエリアでパスを受けたザザがドリブルで運び左足を豪快に振りぬく。ボールはゴール右隅に突き刺さり、ユベントスが先制した。劇的な決勝ゴールでユベントスが1-0で勝利。セリエA首位に踊りでた。

【得点者】
88分 1-0 ザザ(ユベントス)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top