レアルOBが期待の若手を酷評「何も長所がない選手」ファンの審美眼にも不満?

2016年02月18日(Thu)12時23分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

レアル・マドリーのイスコ
レアル・マドリーのイスコ【写真:Getty Images】

 元レアル・マドリーのイヴァン・エルゲラ氏がMFイスコを強烈に批判した。17日、スペイン紙『エル・パイース』でのインタビューで語っている。

 現マドリーのジネディーヌ・ジダン監督ともプレーしたエルゲラ氏は1999年から2007年までマドリーで活躍。公式戦229試合に出場し、リーグ優勝3回、チャンピオンズリーグ優勝2回を達成している。

 エルゲラ氏はイスコについて「ハメス(・ロドリゲス)にはゴールがあり決定的なパスも出せる。しかしイスコはゴールもアシストもなければない。ヘディングが強いわけでもなくボールを奪えるわけでもない」と酷評。選手として納得できるものがないとした。

 さらにエルゲラ氏はイスコがクリエイティブな選手であるとの意見には「クリエイティブな選手は好きだよ。しかし相手を打ち砕くクリエイティブさだ」と反論。「彼(イスコ)はもっと力を出せるはずだ。しかしクロケッタ(ダブルタッチ)をするだけで(サンティアゴ・)ベルナベウでは拍手をもらえ満足してしまう」とファンの審美眼の低下も嘆いている。

 マドリディスタ(マドリーファン)からは大きな期待が集まっているイスコ。果たして、真にクリエイティブな選手となることはできるのだろうか。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top