ローマ一筋23年のトッティ、監督からの戦力外通告に激怒し帰宅…退団は目前か

2016年02月21日(Sun)21時45分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

トッティ
ローマのフランチェスコ・トッティ【写真:Getty Images】

 元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティが、ついにローマを離れることになるかもしれない。伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 ローマは現地時間21日にホームでパレルモと対戦するが、同紙によれば、試合当日の朝にルチアーノ・スパレッティ監督が「君はもう必要ない。今日の試合でのプレーには期待していない。君はメディアに喋りすぎた」と“戦力外通告”を言い渡したという。

 この発言に激怒したトッティはそのまま帰宅。その場に居合わせたチームメイトたちは唖然としていたようだ。

 ローマはパレルモ戦の前後にもトッティの去就に関する発表を行うと現地メディアは伝えている。

 トッティは先日、ラジオで「このままでいることは出来ない。僕はプレーしたい。ベンチ生活は苦しい。ひどいことだ」と現状への不満を漏らしている。

 16歳から23年間に渡ってローマ一筋でプレーしてきたトッティには、今季限りで引退するか、国外から届いているオファーに耳を傾け、新天地に挑戦する可能性がある。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top