大ブレイク中のオーバメヤン、レアル移籍を希望「ずっと心に引っかかっている」

2016年02月22日(Mon)19時02分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

オーバメヤン
レアル・マドリーでプレーすることが夢だったと語るオーバメヤン【写真:Getty Images】

 ドルトムントに所属するガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンが、夢について語った。21日に英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

 オーバメヤンは今季公式戦33試合に出場し31得点を記録。バイエルン・ミュンヘンのロベルト・レバンドフスキと得点王争いを繰り広げる大活躍を見せていた。それだけに、今冬にはアーセナルやリバプール、マンチェスター・ユナイテッドなどが興味を示すなど、移籍の噂が絶えない。

 そんなオーバメヤンは「僕の子供の頃の夢はレアル・マドリーでプレーすることだった。祖父と約束していたんだよ。容易ではないだろうけど、ずっと僕の心に引っかかっているよ」と語り、マドリーでプレーすることが子供の頃からの夢であることを明かしている。

 オーバメヤンは以前「リーグだけで20得点を超えたい。僕の夢はいつかレアル・マドリーでプレーすることだからね」とも語っていた。ドルトムントから移籍するとなれば、本人の選択肢はマドリーしかないのかもしれない。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top