ラツィオ、F・アンデルソンの売却を否定。会長の発言は「根拠を欠く」

2016年02月23日(Tue)6時32分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

フェリペ・アンデルソン
フェリペ・アンデルソン【写真:Getty Images】

 セリエAのラツィオは22日、MFフェリペ・アンデルソンについての報道が「根拠に欠ける」との声明を公式サイト上に掲載した。

 この声明で述べられている報道とは、同クラブのクラウディオ・ロティート会長のメディアに対する「フェリペ・アンデルソンを800万ユーロ(約10億円)で買って、すでに6000万ユーロ(約75億円)で売却済み。来季からマンチェスター・ユナイテッドへ行く」という発言のことを指している。

 伊紙『イル・メッサジェッロ』などが引用して記事を掲載し、ビッグディール成立と欧州全土を駆け巡ったがラツィオは主力の流出を真っ向から否定している。F・アンデルソンは2013年にサントスから加入し、昨季大ブレイク。今季も好パフォーマンスを披露し24試合で6得点を挙げている。

 昨夏から盛んにユナイテッド行きが報じられ、積極的な関心は周知の事実だった。会長の発言をクラブが「根拠に欠ける」と否定し、事実でないとしたことでさらなる臆測を呼びそうだ。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top