中村憲剛、OA枠でのリオ五輪行きに意欲…「力になるなら、もちろん」

2016年02月23日(Tue)11時53分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

中村
川崎フロンターレの中村憲剛【写真:Getty Images】

 川崎フロンターレのキャプテンを務める中村憲剛が、今年8月に開催されるリオ五輪への出場について言及した。

 U-23日本代表は、1月に行われたリオ五輪予選アジア最終予選で優勝を飾り、6大会連続で五輪出場権を手にしている。

 本大会ではオーバーエイジ(OA)枠の選手を使うか否かで議論もあったが、日本サッカー協会(JFA)の霜田正浩技術委員長はOA枠を採用する方向性であることを明らかにしている。

 2010年南アフリカW杯にも出場した中村はA代表での経験は豊富だが、世代別代表への経験がないため五輪にも出場していない。OA枠としてのリオ行きについては、謙遜を見せながらも意欲を見せている。

「もちろん呼ばれたら考えます。チームでの自分の立ち位置とチームのキャラクターもありますから、その力になるんだったら、もちろん行きたいですね」

 ロンドン五輪では、経験のある徳永悠平(FC東京)がOA枠として招集され、見事にベスト4まで勝ち進んでいる。Jリーグ屈指のゲームメイカーとして活躍する中村は、OA枠に採用されることはあるのだろうか。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top