清武の“不屈の精神”を独紙が特集!「侍のメンタリティ」チームの降格救えるか

2016年02月25日(Thu)7時53分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ハノーファーの清武弘嗣
ハノーファーの清武弘嗣【写真:Getty Images】

 清武弘嗣はハノーファーの残留を諦めていはいない。ドイツ紙『キッカー』は24日、日本代表MFの“不屈の精神”を特集した。

 現在、清武が所属するハノーファーはブンデスリーガで勝点14で最下位に沈んでいる。同リーグでは17位と最下位がドイツ2部に自動降格、16位クラブは入れ替え戦に出場する。ハノーファーは第22節終了時点で15位フランクフルトと勝点差8をつけられている。

 清武は昨年11月より第5中足骨骨折で離脱を強いられていたが、前節のアウクスブルク戦で復帰を果たした。「今はいい感じです。あとはコーチが決める」と語っている。冬の移籍でハノーファーに加入した山口蛍についても「彼は多くのボールを奪取できる」と称賛している。

 チーム状況については「間違いなく難しい状況です」としながらも、「全てを出し続けなければいけない」と意気込みを語った。

「全試合を楽しみにしています。僕はエネルギーに満たされているし、この状況に感化されている」

 同紙は清武の不屈の精神を「侍のメンタリティ」と称賛。果たして、二人の日本人選手はチームを降格の危機から救うことはできるのだろうか。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top