ネイマール、コパ・アメリカ欠場か。母国での五輪出場を選ぶ?

2016年02月27日(Sat)0時05分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ネイマール
ブラジル代表のネイマール【写真:Getty Images】

 スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』は26日、ブラジル代表FWネイマールがコパ・アメリカを欠場する可能性を報じた。

 今年は南米選手権100周年を記念して6月にコパ・アメリカが、そして8月にはリオデジャネイロ五輪も控えている。しかし、ネイマールの所属するバルセロナが仮にチャンピオンズリーグ決勝まで勝ち進んだ場合5月末まで試合をこなさなければならないため、過密スケジュールが問題になっていた。

 そこで解決策としてネイマールは6月のコパ・アメリカ出場を諦める可能性があるようだ。オリンピック出場を選べばバルセロナのプレシーズントレーニングに参加できなくなってしまうが、8月の大会まで10分な休みを取ることができる。

 またロンドン五輪世代で同大会にも出場したネイマールがリオデジャネイロ五輪に参戦する場合、オーバーエイジ枠を使うことになる。つまり本人にとって人生最後の五輪出場となる可能性が高く、母国でのオリンピックも最初で最後の機会だ。

 コパ・アメリカは本来4年ごとに開催される大会のため、今後も出場できる可能性がある。また6月に体を酷使してしまうとバルセロナのプレシーズントレーニング参加のため十分な休息がとれなくなってしまう。

 ブラジル代表のドゥンガ監督もコパ・アメリカはネイマール抜きで戦うことを覚悟しているとされる。かつてリオネル・メッシが五輪出場をめぐってバルセロナと揉めたこともあるだけに、今後の決断に注目が集まる。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top