C・ロナウド「全員が僕のレベルなら首位」発言で非難轟々。慌てて意図を釈明

2016年02月28日(Sun)12時31分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

レアル・マドリーのクリスティアーノ・ロナウド
発言が批判されているC・ロナウド【写真:Getty Images】

 クリスティアーノ・ロナウドの発言が非難を生んでいる。27日、スペイン紙『マルカ』が報じた。

 スペイン・リーガ・エスパニョーラ第26節が現地時間の27日に行なわれ、マドリーはアトレティコ・マドリーとのマドリッド・ダービーを0-1で敗北した。

 この試合で自身のパフォーマンスを理由に敗北を責められたC・ロナウドは記者に対して激怒。「もし全員が僕のレベルだったら、今頃首位に立っていただろう」と発言し、スペイン国内で多くの非難を受けている。

 C・ロナウドは批判を受けて「僕のレベルというのはフィジカル面のことだ。プレーのレベルではない」と釈明した。「僕はチームメイトの誰よりも優れているというわけではない」と説明している。

 ジネディーヌ・ジダン監督のもと好調を維持していたマドリーだが、ここに来てリーグ戦で2試合連続勝ち星なしに終わっている。不協和音が聞こえ始めている同クラブだが、果たして危機を抜けだすことはできるのだろうか。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top