マンUに18歳の超新星現る! レジェンドも驚愕「なんて少年だ!!」

2016年02月29日(Mon)1時03分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ラッシュフォード
戦列なデビューを飾ったマーカス・ラッシュフォード【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドは現地時間28日、アーセナルと対戦して3-2の勝利を収めた。

 この試合で、ユナイテッドに超新星が現れた。18歳のマーカス・ラッシュフォードはこの試合がプレミアリーグデビュー戦となったが、29分に先制ゴールを奪うと、その3分後に追加点を奪う戦列なデビューを飾った。

 さらに、チーム3点目となったアンデル・エレーラのゴールもアシストし、全得点に絡んでいる。

 ラッシュフォードは25日のヨーロッパリーグ(EL)2ndレグ、ミッティラン戦でベンチスタートになるはずだったが、試合前のウォーミングアップでアントニー・マルシアルが負傷したことで急きょ先発出場。プロデビュー戦となった試合で2得点を決め、1stレグを落としていたユナイテッドを救う活躍を見せている。

 そして、アーセナル戦でも2得点を挙げ、プロデビューから2試合で4得点を決めたことで現地でも大きな話題となっている。

 ユナイテッドのDFラインを長く支えたリオ・ファーディナンド氏は、自身のツイッターで「ラッシュフォードはナーバスなユナイテッドに安心感を与えた。なんて少年だ!」と投稿した。

 また、名古屋グランパスでもプレーしたゲーリー・リネカー氏は「マーカス・ラッシュフォードは一体どこに隠れていたんだ?」と驚きを隠せない様子だ。

 大手データサイト『オプタ』によれば、ラッシュフォードはユナイテッドのクラブ史上3番目に若い年齢となる18歳120日でプレミアリーグデビューゴールを決めた選手となった。

 最年少はフェデリコ・マケダ(現カーディフ・シティ)の17歳227日、2番目はダニー・ウェルベック(現アーセナル)の17歳354日となっている。

 また、奇しくも18歳120日でデビューゴールは、主将ウェイン・ルーニーがエバートン時代に記録した日数と同じだ。相手は今回と同じアーセナルだった。ルーニーはデビュー戦で1得点だったため、それを超える活躍を見せている。

 そして、アーセナル戦ではもうひとり18歳の若手選手がデビューした。オランダ人DFティモシー・フォス=メンサーは、ユナイテッド史上初めてプレミアリーグでプレーした1998年生まれの選手となった。

 輝かしいキャリアを歩みだした2人の超新星は、今後どのようなキャリアを歩んでいくのだろうか。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top