本田、痛恨の決定機で凡ミスもアシストで名誉挽回! 伊メディアも高評価

2016年03月02日(Wed)7時16分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ミランの本田圭佑
ミランの本田圭佑【写真:Getty Images】

【ミラン 5-0(6-0)アレッサンドリア コッパ・イタリア 準決勝】

 コッパ・イタリア準決勝第2戦が現地時間の1日に行なわれ、日本代表FW本田圭佑が所属するミランはホームでイタリア3部アレッサンドリアと対戦し5-0と快勝を収めた。

 この試合でフル出場を果たした本田は、序盤にゴール前でMFユライ・クツカからのパスを受けるもシュートをゴール上に外す痛恨のミスを犯す。それでも、その後にFWジェレミー・メネズのシュートをアシストし、3点目のシーンでもMFアンドレア・ポーリに決定的なパスを供給するなど貢献した。

 イタリア『ミランニュース.it』もチーム内最高点とはならなかったものの「6,5」と高評価を下している。「クツカからのアシストを無駄にしてもの、メネズに素晴らしいパスを供給した」と称賛した。

 この勝利でミランは2003年以来となる13年ぶりのコッパ・イタリア決勝進出を決めた。2002/2003シーズンはローマを下して優勝を成し遂げている。果たして、本田はミランにタイトルをもたらすことができるのだろうか。

【得点者】
20分 1-0 メネズ(ミラン)
24分 2-0 ロマニョーリ(ミラン)
39分 3-0 メネズ(ミラン)
79分 4-0 オウンゴール(ミラン)
89分 5-0 バロテッリ(ミラン)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top