マンU、ようやく現れた救世主の流出危機!? 契約延長交渉が難航か

2016年03月02日(Wed)8時50分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ラッシュフォード
マンチェスター・ユナイテッドのマーカス・ラッシュフォード【写真:Getty Images】

 マンチェスター・ユナイテッドは、待望のニューヒーローとの契約交渉が難航しているようだ。英紙『デイリー・ミラー』が伝えている。

 現地時間28日に行われたアーセナル戦でプレミアリーグデビューを果たしたマーカス・ラッシュフォードは、いきなり2得点1アシストの戦列デビューを飾り、衝撃を与えた。

 プロデビュー戦となったヨーロッパリーグ(EL)ミッティラン戦でも2得点を挙げるなど、今一番の注目株となっている。

 そんな若き才能に、ユナイテッドは現状の給与をはるかに凌ぐ週給1万ポンド(約160万円)の契約延長交渉を行っているが、ラッシュフォードは慎重な姿勢を示しているという。

 ラッシュフォードはユナイテッドとの契約延長交渉はシーズン終了後に行うとされており、難航が予想される。なお、ユナイテッドとの契約は来季限りまでとなっている。

 マンチェスター出身のラッシュフォードは、地元のローカルクラブからユナイテッドのユースチームに加入。U-18チームではエースとして活躍している。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top