最新のFIFAランキング、日本は56位に浮上。韓国、サウジ抜いてアジア2位に

2016年03月03日(Thu)18時19分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

日本代表
順位がアップしアジア2位となった日本代表【写真:Getty Images】

 国際サッカー連盟(FIFA)は3日、最新のFIFAランキングを発表した。

 上位20位以内で変動があったのは、イタリアとオランダだけでお互いの順位が入れ替わっている。一方で、日本は前月から2ランク上昇して56位となり、4ランク下がって57位となった韓国と60位まで下がったサウジアラビアを抜いてアジア2位となった。アジア1位はイランの44位で前月と順位は変わらない。

 上位陣ではベルギーが首位の座を確保し、アルゼンチン、スペイン、ドイツ、チリと続いている。1位〜20位までのランキングは以下の通り(カッコ内は前月比)。

1位 ベルギー(0)
2位 アルゼンチン(0)
3位 スペイン(0)
4位 ドイツ(0)
5位 チリ(0)
6位 ブラジル(0)
7位 ポルトガル(0)
8位 コロンビア(0)
9位 イングランド(0)
10位 オーストリア(0)
11位 ウルグアイ(0)
12位 スイス(0)
13位 エクアドル(0)
14位 イタリア(+1)
15位 オランダ(-1)
16位 ルーマニア(0)
17位 ウェールズ(0)
18位 クロアチア(0)
19位 ハンガリー(0)
20位 トルコ(0)

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top