キックオフから、わずか2秒でゴール…。ブラジルで衝撃的な記録が誕生

2016年03月04日(Fri)0時01分配信

photo Getty Images
Tags:

ボール
キックオフから、わずか2秒でゴール【写真:Getty Images】

 現地時間2月27日に開催されたブラジルのセアラー対グアラニーとの試合で、キックオフから2秒で得点が決まるという衝撃的なゴールが生まれた。

 セアラーが3得点目を決めて、グアラニーのキックオフでスタート。すると、味方がそらしたボールをルイス・カルロスがロングシュートを放ち、相手GKの頭上を越えてバーを叩きながらゴールに吸い込まれた。グアラニーはわずか2秒で1点を決めることに成功したのである。ただ、試合は結局、セアラーが3-1で勝利をおさめている。

 昨年10月にはメジャーリーグサッカー(MLS)のニューヨーク・レッドブルズ対フィラデルフィア・ユニオンとの試合で、キックオフから7秒で得点が決まるという記録的なゴールが生まれていたが、それを大幅に超える2秒でのゴールは世界的に見ても珍しい記録だろう。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top