サッカー関係者長者番付トップ10。原油安で苦戦するアブラモビッチ。神戸オーナーの三木谷氏は?【編集部フォーカス】

3月1日にフォーブズが世界長者番付を発表した。原油安によりチェルシーのアブラモビッチオーナーが損害を受けたという報道もあったが、オイルマネーはその存在感を弱めていくのだろうか。今回はフォーブズの世界長者番付からサッカー関係者を抽出し、上位10人を紹介する。(円換算は1ドル=110円で計算)

2016年03月05日(Sat)8時30分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

10位:ルパート・マードック

ルパート・マードック氏
ルパート・マードック氏【写真:Getty Images】

【2016年Forbes世界長者番付】
96位(2015年:77位)

【サッカーとの関わり】
プレミアリーグ創設に関与

【年齢】
84歳

【国籍】
アメリカ合衆国

【資産】
106億ドル(約1兆1660億円)

【収入源】
21世紀フォックス代表取締役 他

 ルパート・マードック氏は1931年にオーストラリアに生まれた。

 1970年代に同国初の全国紙「ジ・オーストラリアン」を発行し影響力を強めると、ロンドンの「サン」ら英米各地の新聞社を買収し、ニューズ・コーポレーションを設立した。80年代には英紙「タイムズ」、米映画会社「20世紀フォックス」を買収している。

 同氏はプレミアリーグ設立の際に「21世紀フォックス」の傘下である「スカイ」によって放映権を取得。同リーグの放映権収入の成長に決定的な影響を与えている。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top