香川、まさかのベンチ外。ブンデス天王山はスコアレスドローに終わる

2016年03月06日(Sun)4時21分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ボルシア・ドルトムント
ブンデス天王山は引き分けに終わる【写真:Getty Images】

【ドルトムント 0-0 バイエルン ブンデスリーガ 第25節】

 ドイツ・ブンデスリーガ第25節が現地時間の5日に行なわれ、日本代表MF香川真司が所属するボルシア・ドルトムントはホームでバイエルン・ミュンヘンと対戦した。

 前節バイエルンがマインツに敗北したことで、2位ドルトムントは首位バイエルンと勝点差「5」につける展開。ドルトムントが勝利すれば勝点差が「2」に縮まることで天王山への注目が大きく高まった。

 しかしながら、戦前の独紙予想では先発予想とも報じられていた香川はまさかのベンチ外となった。トーマス・トゥヘル監督は3-4-3を採用。2センターハーフはギュンドアンとヴァイグルが務め、ロイスとムヒタリアンが両ウイングを務めた。

 試合はバイエルンがボールを支配し、ドルトムントがFWオーバメヤンのカウンターに懸ける展開。64分にはバイエルンのMFビダルが決定的なシュートを放つも、ここはクロスバーに阻まれる。

 そのまま試合はスコアレスドローで終了。首位バイエルンと2位ドルトムントの勝点差は「5」を維持している。 

【得点者】
なし

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top