バルセロナ、レンヌの有望株獲得に本腰か。視察に訪れた試合でハット達成

2016年03月08日(Tue)12時22分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ウスマン・デンベレ
バルセロナが獲得を狙っているウスマン・デンベレ【写真:Getty Images】

 バルセロナが、リーグ1のレンヌに所属するU-19フランス代表MFウスマン・デンベレの獲得を検討しているようだ。7日にスペイン紙『マルカ』が報じている。

 現在18歳のO・デンベレはレンヌの下部組織で育ち、2015年10月にトップチームへ昇格し11月に公式戦デビュー。各世代別のフランス代表にも選出されており、チェルシーやマンチェスター・シティ、アトレティコ・マドリーなどのビッグクラブが熱視線を送っている選手である。

 同紙によると、バルセロナ強化部のロベルト・フェルナンデス氏とウルバノ・オルテガ氏が、現地時間6日のフランス・リーグ1の第29節レンヌ対ナントの試合を視察し、O・デンベレの実力を調査していたとのこと。

 O・デンベレはその試合で3ゴールを記録しており、強烈なインパクトを残している。O・デンベレの移籍金は1000万ユーロ(約12億4000万円)とみられており、今後のバルセロナの動向が注目されそうだ。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top