米メディア、なでしこが予選敗退もリスペクト「2019年W杯で勝つ機会が楽しみ」

2016年03月08日(Tue)12時41分配信

photo Getty Images
Tags: , ,

なでしこジャパン
リオ五輪出場を逃したなでしこジャパン【写真:Getty Images】

 なでしこジャパンは7日に行われたベトナム戦を6-1で勝利するも、オーストラリア代表や中国代表の試合結果により、リオデジャネイロ五輪出場を逃した。この一報を聞き、各海外メディアも反応を示している。

 フランス『AFP』は、「日本の鉄人女性がリオを逃す」といった見出しで情報を伝えた。2011年W杯で優勝し、3大会連続で五輪出場を果たしてきたなでしこジャパンの予選敗退に驚いた様子を見せている。

 また、米メディア『SBNatio』は「最もリスペクトしてるライバルが居ない大会はちょっと雰囲気が違うだろう。2019年W杯では、もっと強いなでしこジャパンに勝つ機会を楽しみにしたい」とコメントし、次の大舞台での対戦を楽しみにしていることを明かした。

 さらに、豪州メディア『smh』は「オーストラリアの女子代表が盛り上がってる理由の一つとして、素晴らしい技術を持つなでしこジャパンのおかげで”女子サッカーに対するバイアス(偏見・先入観)”を乗り越えることができたからだ」と語り、W杯などでなでしこジャパンが大きな活躍を見せたことが、オーストラリア国内にも良い影響を与えていたとしている。

 海外メディアは批判どころか、なでしこジャパンと対戦できないこと、見れないことを残念がる様子が見てとれる。それだけ世界の国々にとって、日本代表はライバル視する存在なのかもしれない。2019年W杯では、是が非でも本大会出場を果たしたいところだ。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top