イブラ、「オレたちはまだ満足しない!」。退場の汚名返上でPSGをCL8強に導く

2016年03月10日(Thu)11時38分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

イブラヒモビッチ
ズラタン・イブラヒモビッチ【写真:Getty Images】

 パリ・サンジェルマン(PSG)は現地時間9日、チャンピオンズリーグ(CL)ベスト16の2ndレグでチェルシーと対戦し、アウェイで2-1の勝利を収め、2戦合計4-2でベスト8進出を決めた。

 この試合で、PSGのズラタン・イブラヒモビッチは1得点1アシストの活躍を見せた。ホームでの1stレグでも直接FKを決めており、ラウンド突破の立役者となっている。

 これで4シーズン連続でベスト8進出となったPSGだが、イブラヒモビッチは試合後に英TV局『BRスポーツ』のインタビューに応え、さらなる躍進を誓った。

「オレたちは忍耐強くポゼッションし、決めるべきチャンスで2得点を奪った。全体的にオレたちの思い通りの展開だった。オレたちは上手くやっている。どこまでいけるか分からないが、オレたちはまだ満足していない」

 チェルシーとは3シーズン連続で対戦しているPSGだが、昨季の対戦でイブラヒモビッチは前半にレッドカードを提示されて退場となっている。

 今回の活躍でその汚名を返上したイブラヒモビッチだが、「今年は20分以上ピッチに残っていたかったからな! オレたちは良い試合をしたし、とても落ち着いていた」と力強く語っている。

 巨額の移籍金を投じて大型補強を続けるPSGは、CL優勝を最大の目標に掲げている。

 これまでオランダ、イタリア、スペイン、フランスでリーグ優勝を経験したイブラヒモビッチだが、いまだCL優勝はない。今季こそ、その野望を果たすことができるだろうか。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top