マンU撃破にご満悦のクロップ監督「完璧な結果。もっと強くなれる」

2016年03月11日(Fri)20時59分配信


Tags: , , , ,

ユルゲン・クロップ
マンチェスター・ユナイテッド撃破を喜ぶユルゲン・クロップ監督【写真:Getty Images】

 現地時間10日に行われたUEFAヨーロッパリーグのラウンド16第1戦でマンチェスター・ユナイテッドを破ったリバプールのユルゲン・クロップ監督は、結果に大満足のようだ。試合後のコメントを英紙『デイリー・メール』が伝えている。

 1月の対戦ではユナイテッドに敗れていたリバプールだが、2度目の対戦は完勝だった。クロップ監督は「良かったね。そうだろ? 最初の1秒から最後の瞬間まで、後半の数分間を除いてね。ユナイテッドは多くのチャンスを作れていなかったから、2つ目のゴールを奪うことが非常に重要だった」と会心の試合を振り返る。

 だがカップ戦特有の難しさも感じているようだ。第1戦を制しても、第2戦の内容しだいでは次のラウンドへ進めない。「我々は今日のようなプレーをもう一度する必要がある。そのために第2戦までの時間を使う必要があるね。次の試合が楽しみだよ」と、クロップ監督は第1戦の内容をポジティブに捉え継続の重要性を説く。

 そして「2-0は完璧な結果だ。多くの部分でもっと向上できるが、良かった点も非常に多かった。選手たちの成長に制限を設けたくないし、これで突破したとは思わない。我々はもっと強くなれる。もっとうまくプレーできる」と溢れる向上心を言葉にして表現した。年明けから徐々に強さを取り戻しつつあるリバプールはクロップ監督とともに日々成長を遂げている。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top