香川、3ヶ月ぶりゴールも…「素直に喜べない」。ファンの急死に悲痛の声

2016年03月14日(Mon)7時33分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

香川
3ヶ月ぶりのゴールを決めた香川真司【写真:Getty Images】

 ドルトムントは現地時間13日、ブンデスリーガ第29節でマインツと対戦し、2-0で勝利を収めた。

 日本代表MF香川真司は先発出場し、1-0で迎えた73分に昨年12月5日のヴォルフスブルク戦以来となる今季リーグ戦5得点目を決めた。

 待望のゴールを決めた香川だが、ハーフタイムにスタジアムのファンが心筋梗塞により亡くなる悲しい事件が起きている。

 これについて香川は、「(ハーフタイムにファンが亡くなったのを知っていたか?)いや、全然。試合後に知りました。ただ、後半のファンの様子は明らかに違っていたので、何かあったのかなとは思いました」と話し、試合後に訃報を聞いたという。

 3ヶ月ぶりのゴールを決めた香川だが、ファンの急死に悲痛の声を上げている。

「素直に喜べることではないというか…。すごく悲しい出来事ですし、勝利という意味では良かったのかもしれないけど、それ以上にすごくファンにとってもチームにとっても暗く悲しい出来事だったんじゃないかなと思います」

 ドルトムントは、17日にヨーロッパリーグ(EL)2ndレグでトッテナムと対戦する。ホームでの1stを3-0で勝利していることから、ベスト8進出に向けて優位に立っている。

 香川は、「代表まであと2試合なので、それも交えて監督が決めることなんでしっかりと僕はどっちの試合にも出れるように、時間は割とあると思っていので、しっかりと準備したいと思います」と意気込みを語った。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top