川島、日本代表への思いを力に復活「進むべき道を信じる力が試された」

2016年03月18日(Fri)6時29分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

川島永嗣
川島永嗣【写真:Getty Images】

 約9ヶ月ぶり日本代表復帰を果たしたGK川島永嗣が自身のブログを更新し、今の心境を明かしている。

 昨夏ベルギー1部のスタンダール・リエージュを退団したものの、半年間無所属状態が続いた川島。それでも努力を続け、無事スコットランド1部のダンディー・ユナイテッドと契約を果たし、すぐに正守護神の座を獲得している。

 トップレベルでの試合出場から遠ざかった川島は同時に日本代表からも遠ざかった。これまで絶対的だったポジションは西川周作に奪われ、今回は追う立場からの挑戦になる。しかし「自分の夢であり続ける日本代表という場所に再び戻れることは、この上ない喜びであり、日本という国を背負って戦うことは、一人の日本人サッカー選手として何より光栄なことです」と述べ、再び日本代表のユニフォームをまとうこと自体への強い思いを表現した。

 日本代表でのプレーを追い続ける原動力は、折れない意志だった。川島はブログで「思い返せば、2015年の夏、チームが決まらずに模索が続く中、日本代表への想いがあったからこそ、先の見えない道の中、自分の身体を突き動かし、そんな状況の中、ただただ成長することだけを貪欲に突き詰めていくことができました。その想いが断たれた時、本当の意味で自分の進むべき道を信じる力が試されたような気がします」と9ヶ月間の孤独で苦しい戦いを振り返っている。

 数々の困難を乗り越え、再びサムライブルーの一員として戦うチャンスを得た。ここからは己の心だけでなく、周りの選手たちとの激しい競争が待っている。ベテランになった川島の底力が試される合宿となりそうだ。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top