欧州はダービーウィーク! スタジアムが沸騰する4つのライバル対決

2016年03月20日(Sun)19時13分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

ダービー
欧州各地で白熱のダービーマッチが行われる【写真:Getty Images】

 ヨーロッパにおいて2016年3月20日はシーズンで最もスタジアムが熱狂する1日になるかもしれない。同じ日に3ヶ国で4つのダービーマッチが行われる。

 イングランドでは日本時間22時30分からニューカッスルとサンダーランドによる「タインウェアダービー」が開催される。この一戦は残留争いに大きな影響を及ぼすだろう。

 ホームのニューカッスルは勝ち点24で19位につけ、サンダーランドは勝ち点25の18位。前者は勝てば宿敵を抜き去ることができ、残留への希望にしがみつくことができる。仮に負ければミッション達成は非常に困難なものとなるだろう。

 サンダーランドにとっても勝利すれば17位ノリッジと勝ち点で並ぶことができるため、普段のダービーマッチ以上の価値を持つ一戦となりそうだ。

 タインウェアダービーの後は日本時間21日1時からシティ対ユナイテッドの「マンチェスター・ダービー」を楽しみたい。

 優勝戦線から一歩後退したマンチェスター・シティはチャンピオンズリーグ(CL)出場権を狙う直接のライバルでもあるマンチェスター・ユナイテッドを蹴落としたいところ。イングランド国内で屈指の歴史を誇るダービーだが、近年の盛り上がりは半端ではない。

 6位のユナイテッドは4ポイント差のシティに勝って少しでもCL出場圏内との差を縮めたいところだ。前節ウェストブロムウィッチに敗れたことで厳しい立ち位置となったが、ダービーに勝てば再び勢いに乗ることができる。昨年10月のダービーはスコアレスドローだったため、互いのファンが勝利に燃えているだろう。

 イタリアでは日本時間20日23時からの「トリノダービー」に注目が集まっている。首位ユベントスと13位トリノとの勝ち点差は34ポイントも離れているが両者にとって重要なゲームであることは間違いない。

 優勝を争うユベントスはすぐ後ろを追ってくるナポリに差を詰められるわけにはいかない。現状は両チームの間には3ポイントしかなく、ダービーに敗れることがあれば首位転落もありうる。順位には得失点差も重要なため、少しでも多くゴールを奪って勝利したい。

 一方のトリノは13位につけているとはいえ、まだ残留争いを完全に抜け出したといえる位置ではない。降格圏との勝ち点差は7ポイントだが、ひとつの負けで一気に状況が変わってしまう可能性もある。

 トルコでは日本時間21日朝3時からガラタサライ対フェネルバフチェの「イスタンブールダービー」が催される。開催地では市内中心部で自爆テロが起こるなど治安が不安視されるものの、スタジアム内はそれ以上に危険な雰囲気になるかもしれない。

 2位のフェネルバフチェは首位ベジクタシュとの勝ち点差4ポイントを詰めるために負けられない試合で、低迷する5位ガラタサライにとってはヨーロッパのカップ戦出場権を得るために重要な一戦となる。それに加え世界的にも稀に見る強烈なライバル関係にある両チームのサポーターが素晴らしい雰囲気を作るはずだ。

 ヨーロッパが熱狂する週末は、どこの国でもシーズン終盤に向けてのターニングポイントとなる。

(文:舩木渉)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top