「モウリーニョは常に選手の“失敗”を探している」。チェルシーの古株MF、マンUに警告

2016年03月29日(Tue)12時47分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

モウリーニョ
ジョゼ・モウリーニョ氏【写真:Getty Images】

 チェルシーのジョン・オビ・ミケルは、マンチェスター・ユナイテッドに対してジョゼ・モウリーニョ氏に関する警告を発した。英紙『ザ・サン』が伝えている。

 これまでチェルシーで長く指揮を執ってきたモウリーニョ氏は、来季のユナイテッドの監督就任が濃厚といわれている。

 チェルシー在籍10年目となり、キャプテンのジョン・テリーに次ぐ古株となったミケルは、チェルシーでモウリーニョ氏と多くの時間を過ごしている。ミケルはモウリーニョ氏の人柄について語り、ユナイテッドの選手たちに警告を促した。

「僕は信頼こそ全てだと思っている。もし監督が信頼してくれなければ、成功する方法はない。たとえ選手が正しいことをやっていたとしても、彼は常に“失敗”を探している」

 フース・ヒディンク監督が就任してからは出場機会を増やしているミケルだが、モウリーニョ体制では出場機会に苦しんでいた。

 ミケルは「彼は以前、僕を信頼していなかった。どの監督も信頼できる選手を起用する」と、モウリーニョ氏のもとで信頼を得られなかったことに不満を漏らした。

【了】

Comments

comments

カンゼンからのお知らせ

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top