チームデータ
クラブ名チェルシー (Chelsea Football Club)
スタジアムスタンフォード・ブリッジ (Stamford Bridge)
住所
収容人数41663
ウェブサイトwww.chelseafc.co.uk
監督アントニオ・コンテ (ID: 2544616)
獲得タイトル
チャンピオンズリーグ(カップ)  1回2012
ヨーロッパ・スーパーカップ  1回1998
ヨーロッパリーグ  1回2013
カップウィナーズカップ  2回1971, 1998
イングランド・プレミアリーグ  6回1955, 2005, 2006, 2010, 2015, 2017
イングランド・FAカップ  7回1970, 1997, 2000, 2007, 2009, 2010, 2012
イングランド・リーグカップ  5回1965, 1998, 2005, 2007, 2015
コミュニティ・シールド  4回1955, 2000, 2005, 2009
日程・結果
2016/7/27vs リヴァプール1-0
2016/7/30vs レアル・マドリード2-3
2016/8/3vs ミラン3-1
2016/8/15vs ウェストハム2-1
2016/8/20vs ワトフォード2-1
2016/8/23vs ブリストル・ローヴァーズ3-2
2016/8/27vs バーンリー3-0
2016/9/11vs スウォンジー2-2
2016/9/16vs リヴァプール1-2
2016/9/20vs レスター・シティ4-2
2016/9/24vs アーセナル0-3
2016/10/1vs ハル・シティ2-0
2016/10/15vs レスター・シティ3-0
2016/10/23vs マンチェスター・U4-0
2016/10/26vs ウェストハム1-2
2016/10/30vs サウサンプトン2-0
2016/11/5vs エヴァートン5-0
2016/11/20vs ミドルズブラ1-0
2016/11/26vs トッテナム2-1
2016/12/3vs マンチェスター・シティ3-1
2016/12/11vs ウェスト・ブロムウィッチ1-0
2016/12/14vs サンダーランド1-0
2016/12/17vs クリスタル・パレス1-0
2016/12/26vs ボーンマス3-0
2016/12/31vs ストーク・シティ4-2
2017/1/4vs トッテナム0-2
2017/1/8vs ピーターボロ4-1
2017/1/14vs レスター・シティ3-0
2017/1/22vs ハル・シティ2-0
2017/1/28vs ブレントフォード4-0
2017/1/31vs リヴァプール1-1
2017/2/4vs アーセナル3-1
2017/2/12vs バーンリー1-1
2017/2/18vs ウォルヴァーハンプトン2-0
2017/2/25vs スウォンジー3-1
2017/3/6vs ウェストハム2-1
2017/3/13vs マンチェスター・U1-0
2017/3/18vs ストーク・シティ2-1
2017/4/1vs クリスタル・パレス1-2
2017/4/5vs マンチェスター・シティ2-1
2017/4/8vs ボーンマス3-1
2017/4/16vs マンチェスター・U0-2
2017/4/22vs トッテナム4-2
2017/4/25vs サウサンプトン4-2
2017/4/30vs エヴァートン3-0
2017/5/8vs ミドルズブラ3-0
2017/5/12vs ウェスト・ブロムウィッチ1-0
2017/5/15vs ワトフォード4-3
2017/5/21vs サンダーランド5-1
2017/5/27vs アーセナル1-2
所属選手
GK1アスミル・ベゴヴィッチ
GK13ティボ・クルトワ
GK37エドゥアルド
DF3マルコス・アロンソ
DF5クル・ズマ
DF6ナタン・アケ
DF24ギャリー・ケイヒル
DF26ジョン・テリー
DF28セサル・アスピリクエタ
DF29ナサニエル・チャロバー
DF30ダヴィ・ルイス
DF34オラ・アイナ
MF4セスク・ファブレガス
MF7エンゴロ・カンテ
MF10エデン・アザール
MF14ルベン・ロフタス・チーク
MF15ヴィクター・モーゼス
MF16ケネディ
MF21ネマニア・マティッチ
MF22ウィリアン
FW11ペドロ・ロドリゲス
FW19ジエゴ・コスタ
FW23ミヒー・バチュアイ
FW41ドミニク・ソランケ

地の底に堕ちた母国に一筋の光が――。EURO出場を目指すイングランド、未来は19歳スターリングと共に

フットボールマネーを追え!【10】高騰を続ける「移籍金」。多国籍化するチーム。背景にある『ボスマン判決』

年々高騰を続ける選手の移籍金。『ボスマン判決』以降、有力選手の争奪戦は過熱化の一途をたどり、クラブも移籍市場に大金を投じて長期契約を求めるケースが増えた。さらに、EU域内の外国枠撤廃によってチームは多国籍化し、自国選手の育成に影響も与えている。

20141028_sheva_getty

元チェルシーのシェフチェンコ氏、手癖の悪さはスリ顔負け?イギリスのテレビ番組で意外な特技を披露

かつてミラン、チェルシーなどでプレーした元ウクライナ代表のFWアンドリー・シェフチェンコ氏がイギリス『BTスポーツ』のテレビ番組に出演。そこで彼のはあまりに意外な特技が披露された。27日イギリス『メトロ』が紹介している。

「世界で最も混乱」「流行かぶれ」。マンUとチェルシーの融合シャツを着たアジア人ファンが現地で酷評

「世界で最も混乱」「流行かぶれ」。マンUとチェルシーの融合シャツを着たアジア人ファンが現地で酷評

26日にマンチェスター・ユナイテッドの本拠地オールド・トラフォードで行われた大一番、マンチェスター・ユナイテッド対チェルシーの試合前に、両クラブのシャツが融合したシャツを身に着けたアジア人ファンが「酷過ぎる」とソーシャルメディア上で話題になった。英紙ミラーなどが伝えた。

ファブレガス、クラブ公式TVでチーム内のマル秘トークを明かす「最も面白い選手は…」

ファブレガス、クラブ公式TVでチーム内のマル秘トークを明かす「最も面白い選手は…」

チェルシーのスペイン代表MFセスク・ファブレガスが、クラブで最も面白い選手に代表チームでも同僚のFWジエゴ・コスタを挙げた。24日配信のチェルシーの公式TV番組が伝えた。

新着記事

FChan TV

↑top