チームデータ
クラブ名マンチェスター・U (Manchester United)
スタジアムオールド・トラフォード (Old Trafford)
住所Sir Matt Busby Way, Old Trafford, GB-Manchester M16 0RA
収容人数68174
ウェブサイトwww.manutd.com
監督ジョゼ・モウリーニョ (ID: 1031175)
獲得タイトル
インターコンチネンタルカップ(トヨタカップ)  1回1999
チャンピオンズリーグ(カップ)  3回1968, 1999, 2008
ヨーロッパ・スーパーカップ  1回1991
カップウィナーズカップ  1回1991
イングランド・プレミアリーグ  20回1908, 1911, 1952, 1956, 1957, 1965, 1967, 1993, 1994, 1996, 1997, 1999, 2000, 2001, 2003, 2007, 2008, 2009, 2011, 2013
イングランド・FAカップ  12回1909, 1948, 1963, 1977, 1983, 1985, 1990, 1994, 1996, 1999, 2004, 2016
イングランド・リーグカップ  5回1992, 2006, 2009, 2010, 2017
コミュニティ・シールド  21回1908, 1901, 1952, 1956, 1957, 1965, 1967, 1977, 1983, 1990, 1993, 1994, 1996, 1997, 2003, 2007, 2008, 2010, 2011, 2013, 2016
日程・結果
2016/7/22vs ドルトムント1-4
2016/7/25vs マンチェスター・シティp-p
2016/8/7vs レスター・シティ2-1
2016/8/14vs ボーンマス3-1
2016/8/19vs サウサンプトン2-0
2016/8/27vs ハル・シティ1-0
2016/9/10vs マンチェスター・シティ1-2
2016/9/15vs フェイエノールト0-1
2016/9/18vs ワトフォード1-3
2016/9/21vs ノーサンプトン3-1
2016/9/24vs レスター・シティ4-1
2016/9/29vs ゾリャ・ルハンシク1-0
2016/10/2vs ストーク・シティ1-1
2016/10/17vs リヴァプール0-0
2016/10/20vs フェネルバフチェ4-1
2016/10/23vs チェルシー0-4
2016/10/26vs マンチェスター・シティ1-0
2016/10/29vs バーンリー0-0
2016/11/3vs フェネルバフチェ1-2
2016/11/6vs スウォンジー3-1
2016/11/19vs アーセナル1-1
2016/11/24vs フェイエノールト4-0
2016/11/27vs ウェストハム1-1
2016/11/30vs ウェストハム4-1
2016/12/4vs エヴァートン1-1
2016/12/8vs ゾリャ・ルハンシク2-0
2016/12/11vs トッテナム1-0
2016/12/14vs クリスタル・パレス2-1
2016/12/17vs ウェスト・ブロムウィッチ2-0
2016/12/26vs サンダーランド3-1
2016/12/31vs ミドルズブラ2-1
2017/1/2vs ウェストハム2-0
2017/1/7vs レディング4-0
2017/1/10vs ハル・シティ2-0
2017/1/15vs リヴァプール1-1
2017/1/21vs ストーク・シティ1-1
2017/1/26vs ハル・シティ1-2
2017/1/29vs ウィガン4-0
2017/2/1vs ハル・シティ0-0
2017/2/5vs レスター・シティ3-0
2017/2/11vs ワトフォード2-0
2017/2/16vs サンテティエンヌ3-0
2017/2/19vs ブラックバーン2-1
2017/2/22vs サンテティエンヌ1-0
2017/2/26vs サウサンプトン3-2
2017/3/4vs ボーンマス1-1
2017/3/9vs ロストフ1-1
2017/3/13vs チェルシー0-1
2017/3/16vs ロストフ1-0
2017/3/19vs ミドルズブラ3-1
2017/4/1vs ウェスト・ブロムウィッチ0-0
2017/4/4vs エヴァートン1-1
2017/4/9vs サンダーランド3-0
2017/4/13vs アンデルレヒト1-1
2017/4/16vs チェルシー2-0
2017/4/20vs アンデルレヒト2-1
2017/4/23vs バーンリー2-0
2017/4/27vs マンチェスター・シティ0-0
2017/4/30vs スウォンジー1-1
2017/5/4vs セルタ・デ・ビゴ1-0
2017/5/7vs アーセナル0-2
2017/5/11vs セルタ・デ・ビゴ1-1
2017/5/14vs トッテナム1-2
2017/5/17vs サウサンプトン0-0
2017/5/21vs クリスタル・パレス2-0
2017/5/24vs アヤックス2-0
所属選手
GK1ダビド・デ・ヘア
GK20セルヒオ・ロメロ
GK40ジョエル・カストロ・ペレイラ
DF3エリック・バイリー
DF4フィル・ジョーンズ
DF5マルコス・ロホ
DF12クリス・スモーリング
DF23ルーク・ショー
DF24ティモシー・フォス・メンサー
DF36マッテオ・ダルミアン
DF38アクセル・トゥアンゼベ
MF6ポール・ポグバ
MF8ファン・マヌエル・マタ
MF14ジェス・リンガード
MF16マイケル・キャリック
MF17ダレイ・ブリント
MF18アシュリー・ヤング
MF21アンデル・エレーラ
MF22ヘンリフ・ムヒタリアン
MF25アントニオ・バレンシア
MF27マルアン・フェライニ
MF35デメトリ・ミッチェル
MF46ジョシュ・ハロップ
MF47アンヘル・ゴメス
FW9スラタン・イブラヒモヴィッチ
FW10ウェイン・ルーニー
FW11アントニー・マルシャル
FW19マーカス・ラシュフォード
FW39スコット・マクトミネイ

香川真司がマンUから移籍しない5つの理由

香川真司がマンUから移籍しない5つの理由

香川真司に移籍の可能性はあるのか――。日本のサッカーファンであれば非常に興味深いトピックである。だが、そもそもの移籍報道に信ぴょう性はあるのか。現地のフットボールライターが検証する。

完全復調、そしてモイーズ監督好みのプレーも随所に。今季最高のパファーマンスを見せた香川真司

完全復調、そしてモイーズ監督好みのプレーも随所に。今季最高のパフォーマンスを見せた香川真司

チャンピオンズリーグでソシエダのホームに乗り込んだマンチェスター・ユナイテッド。試合は引き分けに終わったが、香川のパフォーマンスは称賛すべきものだった。今季最高とも言えるプレーにモイーズ監督も評価を上げたはずだ。

在英翻訳記者がマンU 退団“疑惑”報道から読む――。香川真司が史上最高である理由

在英翻訳記者がマンU 退団“疑惑”報道から読む――。香川真司が史上最高である理由

たびたび「香川真司がマンチェスター・ユナイテッドを退団か」という報道がある。その多くは“煽り”であるわけだが、そこから見えてくるのは香川真司がいかにインパクトのある選手であるかということだ。実際に香川のコメントを翻訳する在英記者が驚きとともに記す。

20131103_vanp

モイーズ監督が重要視する“3つのキーワード”が見えたフルハム戦。マンU指揮官が目指すスタイルとは?

マンチェスター・ユナイテッドは2日のフルハム戦を3-0の勝利で飾った。後半から出場した香川真司はインパクトを残すことは出来なかったが、モイーズ監督の志向性がよく表れた試合となった。指揮官のスタイルとは何か?

20131102_kagawa

マンUで序列が上昇傾向の香川。予想外の活躍を見せるヤヌザイら若手からの突き上げをかわせるか?

ストーク戦に出場し、カップ戦は欠場した香川真司。今週末フルアム戦に向けての休養と見られ、チーム内の序列が上がっている。だが、うかうかもしていられない。ヤヌザイら若手選手の予想以上の伸びを見せている。下からの突き上げをかわせるか?

第2のカガワ誕生!? マンチェスターで日本人少年が世界一に!!

第2のカガワ誕生!? マンチェスターで日本人少年が世界一に!!

10月18日(金)にマンチェスター・ユナイテッドのホームスタジアム、オールド・トラッフォードで行われたワールドスキルファイナルで11歳の仲佐友希くんが優勝した。

20131027_kagawa

マンU勝利、フル出場、高いパス成功率も。香川真司がまだ本調子ではない理由

プレミアリーグ第9節、マンチェスター・ユナイテッドはホームでストークを3-2で下した。見事な逆転勝利だったが、内容は決して褒められたものではなかった。フル出場した香川真司も今ひとつの出来だった。何が良くなかったのだろうか。

マンU勝利に貢献し復活を印象付けた香川。指揮官の「週末の試合を見込んで」発言の真意とは?

マンU勝利に貢献し復活を印象付けた香川。指揮官の「週末の試合を見込んで」発言の真意とは?

チャンピオンズリーグの第3節、マンチェスター・ユナイテッドはホームでレアル・ソシエダを1-0で下した。この試合、先発フル出場した香川真司は攻撃面で大きな貢献を果たし、指揮官からも高く評価された。これまで不遇だった香川だが、一転して起用されたのはなぜだろうか?

マンUでの不遇から代表でも不調に。“負のサイクル”に苦しむ香川にのしかかる大きな重圧

マンUでの不遇から代表でも不調に。“負のサイクル”に苦しむ香川にのしかかる大きな重圧

10月の代表戦で明らかな不調だった香川真司。試合後の本人のコメントからはマンチェスター・ユナイテッドでベンチを温めていることが影響していることがうかがえた。負のサイクルに入っている香川は大きな重圧を跳ね除けることがべきるか。

20131020_kagawa_yamakaz

マンU格下にドローもモイーズ采配は妥当? 出番なかった香川は何をすべきなのか?

マンチェスター・ユナイテッドはサウサンプトンにドローに終わった。試合終盤に追いつかれる後味が悪い試合だったが、モイーズ監督の采配に誤りはなかったのか。また監督に非がないとすれば、出番がなかった香川は何をなすべきか?

キャリアの正念場を迎えている香川真司。移籍の噂を吹き飛ばすことができるか?

キャリアの正念場を迎えている香川真司。移籍の噂を吹き飛ばすことができるか?

マンUで出場機会を得られず、調子を落としている香川真司。試合勘の欠如、コンディショニングの不良、過度のプレッシャーなど様々な要因はあるだろうが、移籍も噂される現在の状況を吹き飛ばすことができるのか?

新着記事

FChan TV

↑top