フォトエッセイ集『ボールピープル』が“第1回サッカー本大賞”に輝く!!

2014年02月20日(Thu)21時06分配信

text by サッカー本大賞実行委員 photo Kenzaburo Matsuoka
Tags:

サッカー本大賞2014 受賞作


フォトエッセイ集『ボールピープル』が“第1回サッカー本大賞”に輝く!!
サッカー本大賞、読者賞とW受賞した『ボールピープル』(近藤篤 著、文藝春秋)[上]
翻訳サッカー本大賞に輝いた『理想のために戦うイングランド、現実のために戦うイタリア、そしてイタリア人と共に戦う日本人』(ジャンルカ・ヴィアリ、ガブリエル・マルコッティ 著/田邊雅之 監修、学研教育出版)[下]

●サッカー本大賞
『ボールピープル』(近藤篤 著、文藝春秋)

●翻訳サッカー本大賞
『理想のために戦うイングランド、現実のために戦うイタリア、そしてイタリア人と共に戦う日本人』(ジャンルカ・ヴィアリ、ガブリエル・マルコッティ 著/田邊雅之 監修、学研教育出版)

●読者賞
『ボールピープル』(近藤篤 著、文藝春秋)

●優秀作品
『ボールピープル』(近藤篤 著、文藝春秋)
『ザ・シークレット・フットボーラー』(ザ・シークレット・フットボーラー著/澤山大輔 訳、東邦出版)
『理想のために戦うイングランド、現実のために戦うイタリア、そしてイタリア人と共に戦う日本人』(ジャンルカ・ヴィアリ、ガブリエル・マルコッティ 著/田邊雅之 監修、学研教育出版)
『夢想するサッカー狂の書斎 ぼくの採点表から』(佐山一郎著、カンゼン)
『ビエルサの狂気 知られざる戦術マニアの素顔』(ジョン リバス 著/今井健策 訳)
『フットボールde国歌大合唱!』(いとうやまね 著、東邦出版)
『日本サッカーに捧げた両足 真実のJリーグ創世記』(木之本興三 著、ヨシモトブックス)
『セレッソ・アイデンティティ 育成型クラブが歩んできた20年』(横井素子 著、幻冬舎)

【選考委員】
選考委員長:佐山一郎(作家/編集者)
選考委員:幅 允孝(ブックディレクター)、速水健朗(ライター/編集者)、大武ユキ(漫画家)

【協賛】
双葉社、白水社

【了】

関連リンク

サッカー本大賞を創設しました!
「第1回サッカー本大賞」が今週木曜発表! ノミネート作品の魅力とは?

1 2

新着記事

FChan TV

↑top