【特別対談】マリノスサポ、“バナナ”事件から考える。差別問題とどう向き合っていくべきか?

2014年08月28日(Thu)16時56分配信

text by 清義明 photo Getty Images , Asuka Kudo / Football Channel
Tags: , , , , ,

差別意識が低い日本社会。バナナがダメな理由を理解するのは全体の3割

石井:誰かが言っていましたが、コンビニでアルバイトがアイスの冷蔵庫の中にはいって記念撮影をして「炎上」するようなケースと似ている。もう止めようがない。

清:そもそもマリノスにも黒人選手がピッチにいたわけですから。

石井:論理的には説明できない。カッコいいんじゃないか?ぐらいなノリでやってしまったはず。

清:“SHOW RACISM THE REDCARD”(『レイシズムにレッドカードを』)の横断幕を出したマリノスがこれかよ!ブーメランじゃねえかってネットでは書かれている。もうなんの申し開きもできない。ごもっともです。ただ恥ずかしい。

石井:あの横断幕についてはボクはどうかなと思っていた。けれど結果的に見ればよかったと思う。というのも、あれを出したマリノスでさえこうなるんだ…と問題の根深さを考えるきっかけになっているだろうから。いわば傷が少なくなっている。恥ずかしいことなんだけども。

【特別対談】マリノスサポ、“バナナ”事件から考える。差別問題とどう向き合っていくべきか?
※表1(ファイル#017) 出典:調査結果から見えるバナナ事件の真相 / THE WATCH FROM 2ND FLOORE (2階の目線)より http://malicia.org/2f/?p=1350

石井:これに関してアンケートをとってまとめています。[詳細](LINK http://malicia.org/2f/?p=1350

 ある人がなぜバナナはダメなのか他人に説明できないとTWITTERに誰かが書いていたのにアナタは怒っていたけど、この調査をみると確かに仕方ない部分はある。全体の3割程度しか、なぜバナナはダメなのか他人に説明できないんです。※表1

 そうすると、例えばあの現場を目撃した人がいたとする。100人見ていたとしましょうか。でもそのうち3割の30人しか問題意識をもっていないことになる。その30人の中で勇気をもって注意する人が何人いるか。

清:実際はあの彼は最前列にいましたから、気づいた人間はせいぜい両隣りくらいじゃないでしょうか。もっと難しいですね。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top