アフリカ選手権出場を決めたコートジボワール。喜び過ぎたサポーターによって試合後のスタジアムはカオスな状況に

2014年11月21日(Fri)5時58分配信


Tags: , , , , ,

20141121_mirror
英紙『ミラー』のツイッターより

 来年1月に赤道ギニアで開催されるアフリカ・ネーションズカップ。その予選最終戦コートジボワール対カメルーンの試合が、現地時間の19日コートジボワールのアビジャンで行われ、0-0で引き分けに終わった。

 この結果、コートジボワールはグループDの2位を確保。すでに突破を決めていた同首位のカメルーン、同3位のDRコンゴと共にと共に本大会への切符を手に入れた。(A-G各グループ上位2チームと各グループ3位の成績最上位1チームが出場権を獲得)

 ホームということもあり、スタジアムに駆けつけたコートジボワールサポーターは歓喜に湧いた。しかし、少しやりすぎてしまったようだ。

 試合終了のホイッスルが鳴るやいなや、興奮したサポーターがピッチに乱入。数えきれないほどの乱入者の収束にはこちらも大多数の警官を動員する騒ぎとなった。

 20日付の英紙『ミラー』では写真や動画が公開され、そのあまりに“異様”な光景が伝えられている。中には警棒を持った警官がサポーターを押さえつけるような場面も。

 開催国だったモロッコがエボラ出血熱の影響を懸念し、開催権を返上。前回王者のナイジェリアが予選敗退と、開幕前からゴタゴタや波乱続きのアフリカ・ネーションズカップ。およそ1ヶ月半後に迫った本大会ではトラブルがないことを願うばかりだ。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top