【欧州サッカー放映権事情】圧倒的プレミア勢、最下位クラブがバイエルン超す。合計2位はセリエA、リーガは2強とその他の格差目立つ

2015年12月12日(Sat)23時36分配信

text by Keiske Horie photo Getty Images
Tags: , , , , ,

セリエA(イタリア)

【放映権料】圧倒的プレミア勢、最下位クラブがバイエルン超す。リーガは2強と乾所属のエイバルの格差が10倍に
成績、TV視聴数によって格差を作っているセリエA【写真:Getty Images】

ユベントス:9400万ユーロ
ミラン::7300万ユーロ
インテル:7200万ユーロ
ローマ:6300万ユーロ
ナポリ:5900万ユーロ
ラツィオ:5200万ユーロ
フィオレンティーナ:4400万ユーロ
トリノ:3700万ユーロ
サンプドリア:4700万ユーロ
ジェノア:3500万ユーロ
パレルモ:3400万ユーロ
ウディネーゼ:3100万ユーロ
カリアリ:2900万ユーロ
パルマ:2800万ユーロ
アタランタ:2800万ユーロ
キエーヴォ:2800万ユーロ
エラス・ヴェローナ:2600万ユーロ
チェゼーナ:2300万ユーロ
サッスオーロ:2200万ユーロ
エンポリ:2100万ユーロ

合計:8億3600万ユーロ
平均(合計/20クラブ):4180万ユーロ
リーグ内格差(1位クラブ/最下位クラブ):4,48倍

 セリエAは全放映権収益の40%を等割合、残りの60%をリーグ戦の成績とTV視聴数によって決定する。そのため、リーグ内格差は等割合の多いプレミアリーグとブンデスリーガに比べて大きいものの、リーガ・エスパニョーラほどの圧倒的な差は存在しない。また、UEFAカントリーランキングではブンデスリーガに抜かれ4位となったものの未だリーグ人気は根強く、合計収益はプレミアリーグに次ぐ2位となっている。

1 2 3 4

新着記事

↑top