ミランが認めたファンタジスタ

ルーカス・パケタ
【写真:Getty Images】

MF:ルーカス・パケタ(リヨン)
生年月日:1997年8月27日(23歳)
今季リーグ戦成績:22試合4得点2アシスト

 2019年にフラメンゴからACミランに移籍したルーカス・パケタ。移籍当初は出場機会を与えられていたが、中々結果を残すことができず。昨年9月にリヨンへ移籍となった。

 初挑戦のフランスでここまで22試合に出場4得点2アシストを記録。ポテンシャルの高さを見せている。年代別のブラジル代表としてもプレーしているパケタはすでにA代表も経験。リオ五輪ではサポートメンバーとしてトレーニングに参加していた。

 パケタの特徴は並外れたテクニックだろう。ファンタジスと呼ぶに相応しいプレーで相手を翻弄していく。圧倒的なスピードはないものの、テクニックでカバーしトップ下やセントラルハーフなどで実力を発揮できる。

 パケタのパスセンスはブラジル代表にとっても非常に武器となる。東京五輪に出場すれば、各国にとって脅威となるだろう。

【次ページ】レアルの逸材FW

1 2 3 4 5

新着記事

↑top