マンチェスター・シティ、最悪の補強は…歴代ガッカリ高額移籍5人。総額195億円、大金を無駄にした男たち

2021年04月09日(Fri)7時00分配信

シリーズ:歴代ガッカリ高額移籍5人
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

怪我に泣いたモンテネグロの天才FW

ステファン・ヨベティッチ
【写真:Getty Images】

FW:ステファン・ヨベティッチ
生年月日:1989年11月2日(31歳)
移籍金:2600万ユーロ(約34億円)
在籍期間:13年夏~16年夏
リーグ戦成績:30試合8得点5アシスト

 イタリアで活躍したイメージが強いステファン・ヨベティッチは2013年~2015年までマンチェスター・シティでプレー。フィオレンティーナで活躍すると、ユベントスやアーセナルなども獲得に乗り出していたが、シティがヨベティッチを獲得した。

 2600万ユーロ(約34億円)でフィオレンティーナからシティに移籍したヨベティッチは度重なる怪我に悩まされ、期待された通りの活躍はできず。プレミアリーグでは30試合8得点にとどまった。

 シティに在籍していた2015年7月、インテルへレンタル移籍。翌年に完全移籍に移行された。当初は調子を取り戻していたが、再び怪我に泣かされ徐々に出場機会が減少。2017年1月にセビージャへレンタル、同年8月にモナコへ完全移籍となった。

 モンテネグロでは天才と称されたヨベティッチだったが、2600万ユーロ(約34億円)という移籍金に見合った活躍はできず。シティの残念な補強となってしまった。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top