マンチェスター・シティ、最悪の補強は…歴代ガッカリ高額移籍5人。総額195億円、大金を無駄にした男たち

2021年04月09日(Fri)7時00分配信

シリーズ:歴代ガッカリ高額移籍5人
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,

39歳となった今でも現役!パラグアイを沸かせたスター

ロケ・サンタクルス
【写真:Getty Images】

FW:ロケ・サンタクルス
生年月日:1981年8月16日(39歳)
移籍金:2120万ユーロ(約28億円)
在籍期間:09年夏~13年夏
リーグ戦成績:20試合4得点0アシスト

 39歳となった今もなお現役を続けるパラグアイのスターであるロケ・サンタクルス。1999年~2007年までバイエルン・ミュンヘンでプレー。その後、ブラックバーンへ移籍しイングランドにプレーの舞台を移した。そして2009年にマンチェスター・シティへ加入となった。

 シティは当初、かねてからサンタクルスの獲得を熱望していた。7度目のオファーでついに獲得に成功。2120万ユーロ(約28億円)の移籍金だった。だが、プレミアリーグの出場はわずか20試合で3得点。シティでその決定力の高さを見せることはできなかった。

 シティでポジション争いに勝てなかったサンタクルスは2011年に古巣ブラックバーンにレンタル移籍。その後もベティスとマラガへレンタル。2013年にマラガへ完全移籍となった。シティに約4年間在籍したが、レンタルでクラブを転々とし結局はスペインでプレーすることになった。期待が大きかっただけに残念な移籍となってしまった。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top