日本は死の組? U-24メキシコ代表が凄い! 東京五輪の注目選手5人。イニエスタに憧れる主将、ネイマールのようなドリブラーに警戒

2021年04月23日(Fri)7時00分配信

シリーズ:東京五輪の注目選手5人
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

18歳から名門モンテレイでレギュラーを張る長身CB

0423Montes_getty
【写真:Getty Images】

DF:セサル・モンテス(モンテレイ)
生年月日:1997年2月24日(24歳)
20/21リーグ戦成績:25試合0得点3アシスト
A代表成績:13試合0得点0アシスト

 セサル・モンテスはメキシコ代表の今後を背負うと期待される長身センターバックだ。モンテレイの下部組織出身で、18歳のときにリーグ戦デビュー。以降はレギュラーに定着し、24歳ながらリーグ戦通算168試合に出場している。20歳のときにメキシコ代表でも初出場を飾り、最近はコンスタントに出場機会を与えられている。

 最大の武器は195cmの長身を活かしたディフェンスだ。ボール奪取能力が高く、長い足を駆使したスライディングタックルは迫力がある。ボール保持の局面でも落ち着きがあり、精度の高いフィードを蹴ることができる。

 悔しい思いをしたのは2019年のFIFAワールドカップだろう。北中米カリブ海代表として出場したこの大会で、モンテレイは準決勝でリバプールと対戦。5バックの右センターバックとして先発したモンテスは、裏を取られて失点に絡んでしまった。さらに、自身が負傷交代した後に決勝点を決められ、チームは敗れている。

 ここ数シーズンは怪我に悩まされることも多かったが、今季はここまで大きな怪我もなくプレーしている。A代表やモンテレイでの経験値は十分で、U-24日本代表の前に立ちはだかることになるかもしれない。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top