ブンデスリーガ

ブンデスリーガやドイツサッカーの最新コラム・ニュースを網羅! ここを読めばサッカーの今がわかります。

20140216_bay

戦術大国イタリアが脅威の分析「ペップ・バイエルンはたった1つの練習しかしていない」 2014.02.16

こと戦術の研究において、イタリアは世界一だ。そんな戦術大国であればペップ・バイエルンの弱点が見つかるはずだ――。そんな企画は脆くも崩れた。だが、収穫はあった。カルチョの国きっての戦術家は徹底的にバイエルンを研究していたのである。『欧州サッカー批評09』(2月13日発売)では、伊サッカー協会に身をおき、名だたる名将もその理論を参考にしているという、マッシモ・ルッケージ氏に解析をお願いした。

20140215_pep

ペップ・バイエルンはなぜ強いのか?“11のモンスター”による“80%のバルサ” 2014.02.15

もはや誰しもが恐れおののいている。グアルディオラに対する疑念は瞬く間に消え去った。バイエルン・ミュンヘンは間違いなく現在のフットボールの世界で最強のチームだ。昨季、すべてのタイトルを獲得したチームにペップは何をもたらしたのか。『欧州サッカー批評09』(2月13日発売)でドイツ人記者が分析する。(翻訳:杉山孝)

エースの帰還、反撃の狼煙を上げたシャルケ。内田はフンテラールと共に地元誌の一面飾る

エースの帰還、反撃の狼煙を上げたシャルケ。内田はフンテラールと共に地元誌の一面飾る 2014.01.30

いまいち波に乗り切れていなかったシャルケだが、後半戦の初戦でHSVを一蹴。反撃の狼煙を上げたのは怪我から復帰したエース、フンテラールだ。試合後に発売された地元誌では内田篤人と共に一面を飾った。

圧倒的な攻撃力と新星ボランチの台頭。CL出場権も狙える躍進を続ける“スーパー・ボルシア” 2013.12.25

ブンデスリーガで躍進を続けるチームがある。現在3位につけ、CL出場圏内。圧倒的な攻撃力と若きボランチに牽引され、メディアからもその戦いは称賛されている。“スーパー・ボルシア”と呼ばれるそのチームは、ドルトムントではなく、あの内弁慶チームだ。

ドルトムントを圧倒した“スーパー・バイエルン”。ブーイングを静寂に変えた“裏切り者”ゲッツェ

ドルトムントを圧倒した“スーパー・バイエルン”。ブーイングを静寂に変えた“裏切り者”ゲッツェ 2013.11.27

先週末、バイエルンがライバルであるドルトムントを一蹴した。アウェイで3-0。ゲッツェの“強奪”により新たな因縁も生まれ、スタジアムには喜怒哀楽が渦巻いていた。

ホーム全勝だがアウェー未勝利。超内弁慶チーム・ボルシアMGを包む熱狂

ホーム全勝だがアウェー未勝利。超内弁慶チーム・ボルシアMGを包む熱狂 2013.10.22

ブンデスリーガの古豪・ボルシアMG。今季は6位につけているが、ホームでは全勝、アウェーでは未勝利と実にわかりやすい内弁慶っぷりを発揮している。好不調の激しいチームだが、勇猛果敢な攻撃姿勢にファンも熱狂している。

酒井宏樹は日本代表SBの序列を覆せるか? シャルケ戦で見せたハノーファーでの進化に迫る

酒井宏樹は日本代表SBの序列を覆せるか? シャルケ戦で見せたハノーファーでの進化に迫る 2013.08.26

8月24日のブンデスリーガ第3節、ハノーファーはシャルケを2-1で下した。この試合、目立った活躍を見せたのが酒井宏樹。得意のオーバーラップで積極的に攻撃に絡んだ。ドイツ2年目で見せた進化とは?

20130817_ribe

グアルディオラはバイエルンをどう変えるのか? 3冠王者にもたらされたバルサイズム 2013.08.17

今季よりバイエルン・ミュンヘンの指揮を執るグアルディオラ。昨季タイトルを総なめにし、隙のないドイツの巨人をペップはどう変えるのか? キャンプ取材を敢行したドイツ人記者が迫る。(翻訳:杉山孝)

20130810_bie_hara

グアルディオラ新監督率いる新生・バイエルン。そのスタイルが故に生じる“付け入る隙”とは? 2013.08.10

9日に行われたブンデスリーガ開幕戦で、昨季の王者バイエルンはボルシアMGに3-1と快勝した。しかし、ディフェンス面ではグアルディオラ監督が目指すスタイルから生じる隙が垣間見られた。

20130810_ki_hara

“香川を超える逸材”と韓国メディアが絶賛するソン・フンミン。新天地でさらに飛躍することが出来るか? 2013.08.10

昨季、HSVで活躍し、レバークーゼンへのステップアップしたソン・フンミン。現地、そして韓国メディアは絶賛し、日本の香川真司と比較する。果たしてソン・フンミンとはどのような選手なのか?

20130518_ozil

ドイツ一強時代到来を予感させる強さ 飛躍を生んだ超ハイレベルな育成改革 2013.05.18

ドイツ対決となったCL決勝。そして昨今のドイツ代表の成績。着実にドイツサッカーが成長していると言えるだろう。これはなぜなのか? ブンデスリーガで指導歴もある鈴木良平氏に話を聞き、躍進の理由に迫った。

20130505_rev

CL決勝前哨戦で見えたもの ドルトムント優勢の中で証明したバイエルンの強固な“守備トライアングル” 2013.05.05

CL決勝と同じ顔合わせとなったブンデスリーガの第32節。ドルトムントのホームで行われたバイエルン・ミュンヘンとの一戦は1-1の引き分けに終わった。前哨戦となったこの試合で見えたものとは何か?

20130430_uchida

内田は守備に追われるもCL出場権へ前進したシャルケ。勝利に貢献したフンテラールの動きを徹底分析 2013.04.30

ブンデスリーガで4位につけ、チャンピオンズリーグ出場を狙うシャルケ。ここからは1つも落とせない厳しい試合が続くが、前節ではHSVに4-1と快勝。エースのフンテラールはハットトリックと爆発したのは朗報だ。彼はFWとして何が優れているのか? 徹底分析する。

新着記事

↑top