海外サッカーコラム

世界各国の読み応え抜群なサッカーコラムはこちら! ここを読めばサッカーの今がわかります。

本田圭佑

本田を現地記者が賞賛「前半途中まで最高の内容」「ミランに欠かせない選手」 2014.12.01

現地時間30日に行われたミラン対ウディネーゼの一戦。2-0とミランが勝利した試合で、本田圭佑は先発出場。ゴールこそなかったが、PKを奪取し、先制点を生んだ。現地記者はどう評価するのか?

ドルトムント、希薄な戦いでついに最下位確定。実らなかった決定機に見る最大の原因とは?

ドルトムント、希薄な戦いでついに最下位確定。実らなかった決定機に見る最大の原因とは? 2014.12.01

ブンデスリーガ第13節、ドルトムントはアウェイでフランクフルトと対戦して0-2で敗戦。ついに最下位が確定した。香川真司を筆頭にチャンスは作りながらも決めきれず。希薄な戦い方に終始する最大の原因とは?

得点ならずも「今季で一番良かった」。本田、前半の出来に手応え「いいレベルでの45分」

得点ならずも「今季で一番良かった」。本田、前半の出来に手応え「いいレベルでの45分」 2014.12.01

セリエA第13節、ミランはウディネーゼと対戦して2-0で勝利を収めた。右ウイングで先発復帰した本田圭佑は、自ら得点を上げることはできなかったものの、PKを誘発するなどチームの勝利に貢献。自らのプレイに満足感を示した。

あとは得点だけ――。今季序盤と同様の姿を取り戻した本田。チームに「攻撃の形」をもたらす

あとは得点だけ――。今季序盤と同様の姿を取り戻した本田。チームに「攻撃の形」をもたらす 2014.12.01

セリエA第13節、ミランはホームでウディネーゼと対戦して2-0と勝利した。この試合で先発に復帰した本田圭佑は、得点こそなかったものの、チーム全体を活性化させるパフォーマンスを見せた。

20141130_Honda2_getty

対するは、あのストラマッチョーニ。徹底研究が予想される本田。攻略の鍵は「左で組み立て右で仕留める」 2014.11.30

ミランが対戦するウディネーゼの指揮官は、かつてインテルの青年監督として話題となったアンドレア・ストラマッチョーニだ。緻密な戦術対策を持ち味とする監督だけに本田への徹底研究が予想される。アバーテ不在の中で跳ね返すことができるだろうか。

20141130_kagawa_getty

暫定最下位のドルトムント。前任者・香川に対する後継者・香川の不調。独紙、新戦力の低調を一因に 2014.11.30

ブンデスリーガ第13節、ドルトムントはアウェイでフランクフルトと対戦する。暫定ながら最下位に落ちるなど、想定外の不調となった要因に独紙は香川を含めた新戦力の不調を挙げた。

20141130_Honda_getty

ウディネーゼ戦、先発濃厚の本田。求められる仕事はただ一つ「点を取れ」。得点量産への鍵とは? 2014.11.30

セリエA第13節、ミランはホームでウディネーゼと対戦する。前節ミラノダービーでは、今季初のベンチスタートとなった本田圭佑だが、地元紙は右FWでの先発を予想。再び得点量産に期待が集まる。

マンC戦、新旧2つの顔を見せたバイエルン。10人での再逆転負けは必要か不必要か。メディアも2つの論調

マンC戦、新旧2つの顔を見せたバイエルン。10人での再逆転負けは必要か不必要か。メディアも2つの論調 2014.11.28

2-3で敗れたマンチェスター・シティ戦、バイエルンは10人とながらも一度は逆転に成功した。最終的には敗戦を喫したものの、ペップ・グアルディオラ監督はこの一戦を価値のあるものとした。

「慰めようのない一夜」。アーセナル戦完敗のドルトムント、地元紙は香川含め厳しい評価に

「慰めようのない一夜」。アーセナル戦完敗のドルトムント、地元紙は香川含め厳しい評価に 2014.11.28

チャンピオンズリーグ・アーセナル戦、ドルトムントは敵地で0-2と完敗を喫した。これまで好調を維持していたCLで復調のきっかけをつかめず、大きなダメージを受けたことに地元紙は厳しい視線を注いだ。

ついにCLでも黒星。ドルトムント、アーセナル戦での3つの敗因から見えるリーグ戦低迷の理由

ついにCLでも黒星。ドルトムント、アーセナル戦での3つの敗因から見えるリーグ戦低迷の理由 2014.11.27

チャンピオンズリーグの第5節、アーセナルのホームに乗り込んだドルトムントだったが、0-2で敗れている。これまでCLでは好調だったが、初黒星。この試合の敗因に、リーグ戦低迷の理由があるのではないだろうか。

「新しい長友を見せたい」。新体制初戦のダービーで機能。マンチーニとの出会いがさらなる成長もたらすか

「新しい長友を見せたい」。新体制初戦のダービーで機能。マンチーニとの出会いがさらなる成長もたらすか 2014.11.26

ロベルト・マンチーニ監督の就任初戦となったミラノダービー。インテルの長友佑都は、右SBとして先発して同点弾を誘発。周囲との連動によって戦術的な歯車の一つとして希望を示した。

CLアーセナル戦、独紙は香川先発を予想。“ユーロ・インモービレ”はロイス不在の穴埋められるか

CLアーセナル戦、独紙は香川先発を予想。“ユーロ・インモービレ”はロイス不在の穴埋められるか 2014.11.26

CLグループD第5節。アウェイでのアーセナルと対戦へ、マルコ・ロイスを欠くドルトムント。穴を埋めるべきインモービレは、ここまで期待に応えられていないものの、CLでは結果を残している。イタリアからの新戦力は真価を発揮できるだろうか。

アッレグリのユベントスは「本物」か? 国内では圧倒もCLで暗い影。欧州での奮起が証明の鍵

アッレグリのユベントスは「本物」か? 国内では圧倒もCLで暗い影。欧州での奮起が証明の鍵 2014.11.25

コンテ監督がシーズン直前に電撃退任したユベントス。後を継いだアッレグリ監督は序盤こそ苦しんだものの、独自色を打ち出して向上。しかし、本当の強さを証明するためにはCLで奮起が求められる。

ミラノダービーで並び立った本田と長友。地元記者は厳しい評価「意味のない交代」「前半はやられ気味」

ミラノダービーで並び立った本田と長友。地元記者は厳しい評価「意味のない交代」「前半はやられ気味」 2014.11.25

1-1の引き分けに終わったミラノダービー。インテルの長友佑都とミランの本田圭佑と、史上初めて日本人選手2人が並び立った一戦となったが、地元記者は厳しい評価を下した。

歴代得点記録を塗り替えるメッシ、驚異の得点力を発揮するロナウド。今世紀の天才が同居するスペインの奇跡

歴代得点記録を塗り替えるメッシ、驚異の得点力を発揮するロナウド。今世紀の天才が同居するスペインの奇跡 2014.11.25

リーガエスパニョーラ歴代最多得点記録を更新したリオネル・メッシ。CL得点記録更新も目前に迫っている。一方、ライバルのクリスティアーノ・ロナウドも驚異的なペースで得点を量産している。

新着記事

↑top