海外サッカーコラム

20131104_hazard

11月に日本と対戦。FIFAランク5位、ベルギー代表の強さとは? 2013.11.04

11月19日に日本代表が戦うベルギー代表。しばらく低迷していた時期もあったが、ここ最近めきめきと実力をあげ、W杯予選も突破。ビッグクラブのエース格が揃い、本大会で優勝候補にあげられることもある。ベルギー代表とは一体どのようなチームなのか?

20131103_vanp

モイーズ監督が重要視する“3つのキーワード”が見えたフルハム戦。マンU指揮官が目指すスタイルとは? 2013.11.03

マンチェスター・ユナイテッドは2日のフルハム戦を3-0の勝利で飾った。後半から出場した香川真司はインパクトを残すことは出来なかったが、モイーズ監督の志向性がよく表れた試合となった。指揮官のスタイルとは何か?

20131102_kagawa

マンUで序列が上昇傾向の香川。予想外の活躍を見せるヤヌザイら若手からの突き上げをかわせるか? 2013.11.02

ストーク戦に出場し、カップ戦は欠場した香川真司。今週末フルアム戦に向けての休養と見られ、チーム内の序列が上がっている。だが、うかうかもしていられない。ヤヌザイら若手選手の予想以上の伸びを見せている。下からの突き上げをかわせるか?

【独占インタビュー】ゲルト・エンゲルス「18歳のドイツ人と日本人では10倍の経験値の差がある」

本田の移籍で消えるミランの柿谷獲得の可能性。Xデーは12月26日か 2013.11.01

めざましい成長を見せる柿谷曜一朗。海外クラブからのさまざまな「獲得への噂」が流れ、その中にはACミランもあった。果たして、その信ぴょう性はあるのか? またミランと言えば加入濃厚と言われている本田圭佑だ。現地記者はXデーを明らかにした。

アタランタの奇策に苦しんだインテル。長友佑都は“長友封じ”にどう対抗したのか?

アタランタの奇策に苦しんだインテル。長友佑都は“長友封じ”にどう対抗したのか? 2013.10.31

アタランタ戦で引き分けたインテル。長友も苦しんだ部分はあったが、そこにはアタランタの奇策、そして“長友封じ”も大いに関係している。アタランタはどのようにインテルを抑え、逆にインテルはどう対抗したのか。

苦戦を予感していた長友「カンビアッソも『今日は本当に難しい試合になる』と試合前から言っていた」

苦戦を予感していた長友「カンビアッソも『今日は本当に難しい試合になる』と試合前から言っていた」 2013.10.30

29日、セリエA第10節、アタランタ対インテルの一戦が行われた。アウェイに乗り込んだインテルは苦手アタランタを相手に勝利をあげることができず、1-1で引き分けた。日本代表の長友佑都は先発フル出場。試合後に本人を直撃した。

育成年代から体験できる世界最高峰の戦い。CLと同日に開催されるユースリーグとは?

育成年代から体験できる世界最高峰の戦い。CLと同日に開催されるユースリーグとは? 2013.10.30

欧州最高峰の戦い、チャンピオンズリーグ。その試合の同日にユースリーグの試合が行われる。対戦は“兄貴分”と同じだ。観客は多くはないが、CLと同じように熱い試合が繰り広げられ、若年世代にとって貴重な経験となっている。

20131028_nagatomo1

失点絡むも地元紙は高評価。長友はいかにして“メッシ2世”を完璧に封じたのか? 2013.10.28

ベローナ戦のパフォーマンスに地元紙は概ね高い採点をつけた。インテルの長友佑都は対峙したアルゼンチン期待の新星を完璧に封じたのだ。攻撃のタスクも担いながら難しい役割にどう対処したのか?

得点機演出の長友、“無駄走り”も納得。「パスが来ない時もある。走ることでチームの幅を広げられた」 2013.10.27

26日に行われたセリエA第9節、インテル対ベローナの一戦は、4-2でホームのインテルが勝利した。日本代表の長友佑都は先発フル出場。得点に絡むなど勝利に貢献した。試合後の本人のコメントを紹介する。

20131027_kagawa

マンU勝利、フル出場、高いパス成功率も。香川真司がまだ本調子ではない理由 2013.10.27

プレミアリーグ第9節、マンチェスター・ユナイテッドはホームでストークを3-2で下した。見事な逆転勝利だったが、内容は決して褒められたものではなかった。フル出場した香川真司も今ひとつの出来だった。何が良くなかったのだろうか。

kagawa

モイーズ監督の称賛は大きな矛盾だが――。今後も大いにあり得る香川のトップ下起用 2013.10.26

チャンピオンズリーグで久しぶりに出場機会に恵まれた香川真司。フル出場で高いパフォーマンスを発揮し、モイーズ監督も称賛した。だが、この指揮官も評価を額面通り受け取っていいものだろうか。また、今後トップ下で起用される可能性はあるのか。

“奴隷”から解放されたバルサ。クラシコで進化を見せることができるか?

“奴隷”から解放されたバルサ。クラシコで進化を見せることができるか? 2013.10.25

マルティーノ新監督を迎えたバルセロナが好調を維持している。チームは首位を走り、戦術にも変化が見られる。進化を続けるバルサが週末に迎えるのはレアル・マドリー。今季を占う上でも重要なクラシコは、バルサにとって真価を問われる一戦となる。

そこにいたファンはどこへ?話題を呼んだモウリーニョ退場劇。“家族席”観戦の知られざる事情

そこにいたファンはどこへ?話題を呼んだモウリーニョ退場劇。“家族席”観戦の知られざる事情 2013.10.25

先週のプレミアリーグで退席処分を受けたジョゼ・モウリーニョ。ベンチを去りファンの囲まれた席に座ったことで大きな話題を呼んだ。ところで、こういった場合、元々その席にいた人はどうなるのだろうか。知られざる事情に迫った。

マンU勝利に貢献し復活を印象付けた香川。指揮官の「週末の試合を見込んで」発言の真意とは?

マンU勝利に貢献し復活を印象付けた香川。指揮官の「週末の試合を見込んで」発言の真意とは? 2013.10.24

チャンピオンズリーグの第3節、マンチェスター・ユナイテッドはホームでレアル・ソシエダを1-0で下した。この試合、先発フル出場した香川真司は攻撃面で大きな貢献を果たし、指揮官からも高く評価された。これまで不遇だった香川だが、一転して起用されたのはなぜだろうか?

決定機逸しチームは敗れるが――。マンC戦で本田が世界に見せつけたトップレベルのキープ力

決定機逸しチームは敗れるが――。マンC戦で本田が世界に見せつけたトップレベルのキープ力 2013.10.24

CSKAモスクワはチャンピオンズリーグでマンチェスター・シティをホームに迎えたが、1-2で敗れた。本田圭佑は先発フル出場。先制点をアシストするとともに、抜群のキープ力で改めてワールドクラスの選手であることを示した。

新着記事

↑top