海外サッカーコラム

世界各国の読み応え抜群なサッカーコラムはこちら! ここを読めばサッカーの今がわかります。

イブラに集まる批判の声。CLレアル戦で不発も…“暗黙の掟”で主砲に固執するPSG

イブラに集まる批判の声。CLレアル戦で不発も…“暗黙の掟”で主砲に固執するPSG 2015.10.27

パリ・サンジェルマン(PSG)は、現地時間21日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)でレアル・マドリーと対戦し、スコアレスドローで終えた。この試合で、エースのズラタン・イブラヒモビッチに批判が集まっている。不発に終わってしまったエースだが、ローラン・ブラン監督には主砲に固執する“暗黙の掟”があるようだ。

【現地レポート】滲み出る指揮官の選手への信頼。練習取材で見えたドルトムント好調の源

【現地レポート】滲み出る指揮官の選手への信頼。練習取材で見えたドルトムント好調の源 2015.10.27

トーマス・トゥヘル体制へとスイッチした今季、新生ドルトムントのスタートは期待以上の成果となっている。その要因はどこにあるのか。現地在住記者による練習取材によって明らかとなった。

【今節の欧州サッカー通信簿】ベストは至極3Aの香川。“ミランキラー”は獲物を仕留めきれず…

【今節の欧州サッカー通信簿】ベストは至極3Aの香川。“ミランキラー”は獲物を仕留めきれず… 2015.10.26

この週末も欧州各国でリーグ戦が行われた。チームの勝利の立役者となる活躍を見せた選手もいれば、期待に応えることができなかった選手、活躍を見せるも惜しくもチームを勝利に導くことができなかった選手(グッドファイトプレーヤー)もいる。今回は、そんな3人の選手をご紹介しよう。

窮地に立たされた本田。ミラン、トップ下消滅でライバルが優位に。逆転のチャンスは?

窮地に立たされた本田。ミラン、トップ下消滅でライバルが優位に。逆転のチャンスは? 2015.10.26

ミランは現地時間25日、セリエA第9節でサッスオーロと対戦し、ホームで2-1の勝利を収めた。4-3-3のシステム変更を行ったミランは、この試合で本田圭佑ではなくアレッシオ・チェルチが先発で出場した。そのチェルチは先制点につながるPKを誘発するなど活躍を見せている。これまでトップ下としてプレーしてきた本田は今後ウイングとしてポジション争いをすることになるが、果たして逆転のチャンスはあるのだろうか。

「代わりの選手も結果を残す」香川が語ったチームの成熟。高まる流動性が爆発力を呼び戻す

「代わりの選手も結果を残す」香川が語ったチームの成熟。高まる流動性が爆発力を呼び戻す 2015.10.26

公式戦4試合未勝利という一時の停滞を乗り越えたドルトムント。アウクスブルクをホームで5-1と撃破した試合後、チームの成熟に手応えを示した香川真司。開幕直後は主力と控え選手の間に戦術理解の点で差があったが、時を経るごとに連係が深まり、先発を入れ替えても高い流動性を保てている。

孤立する乾、連動するネイマールとスアレス。勝負を分けた“非エゴイスト”の連係力

孤立する乾、連動するネイマールとスアレス。勝負を分けた“非エゴイスト”の連係力 2015.10.26

リーガエスパニョーラ第9節、バルセロナはホームで乾貴士の所属するエイバルと対戦。先制点を奪われながらも3-1と勝利を収め、レアル・マドリーと勝ち点で並んでいる。この勝利の要因となったのはハットトリックのスアレスと2アシストを決めたネイマールの連係力だった。

【順位表&結果】上位3クラブにビッグ3が復帰。乾所属のエイバルはバルサに健闘も敗北

【順位表&結果】レアルがセルタ下しビッグ3体制復活。乾所属のエイバルはバルサに健闘も敗北 2015.10.26

リーガ・エスパニョーラ第9節が現地時間の24日と25日にスペイン各地で行なわれた。日本代表FW乾貴士が所属するエイバルはバルセロナに健闘したものの、L・スアレスのハットトリックに粉砕された。レアル・マドリーは2位セルタを下し、アトレティコ・マドリーはバレンシアに勝利した。

【順位表&結果】ダービードローでマンUは4位転落。チェルシー5敗目で残留争いへ

【順位表&結果】ダービードローでマンUは4位転落。チェルシー5敗目で残留争いへ 2015.10.26

プレミアリーグ第10節が現地時間の24日、25日にイングランド各地で行なわれた。マンチェスター・ユナイテッドとマンチェスター・シティのダービーは13試合ぶりのスコアレスドローに終わり、アーセナルは強敵エバートンを下した。リバプールはサウサンプトンと引き分け、チェルシーはウェストハムに敗れている。

天王山下したローマが首位浮上。ミラン、ユーベ、ナポリが勝利で順位を上げる

【順位表&結果】天王山制したローマが首位浮上。ミラン、ユーベ、ナポリが勝利で順位を上げる 2015.10.26

セリエA第9節が24日と25日にイタリア各地で行なわれた。フィオレンティーナとローマの天王山はローマに軍配が上がった。ナポリはキエーヴォに勝利し2位に浮上し、ミランとユベントスも勝利して順位を上げている。インテルはパレルモに引き分けている。

本田、3トップの左サイドで先発へ。逆境から見出した新境地、“逆足ウイング”と異なる役割とは

本田、3トップの左サイドで先発へ。逆境から見出した新境地、“逆足ウイング”と異なる役割とは 2015.10.25

現地時間25日に開催されるセリエA第9節で、ミランはホームにサッスオーロを迎える。ここまで3試合連続で先発落ちの日本代表FW本田圭佑は、この試合で左ウイングとして先発が予想されている。これまでは日本代表も含めて利き足とは逆の右ウイングとして起用されることは多かったが、左サイドではまた違った役割を見出したようだ。

20151025_kagawa_getty

勝ち点3を必要とするアウクスブルク、迎え撃つドルトムント。“成功体験”を手にするのは? 2015.10.25

ブンデスリーガ第10節、ドルトムントはホームでアウクスブルクと対戦。昨季7位と躍進し、今季はヨーロッパリーグ(EL)も並行するアウクスブルクだが、結果は伴わずリーグ最下位に沈んでいる。勝ち点3を欲する相手にドルトムントは「自分たちのスタイルを貫く」か。

20151025_nolito_getty

スペインに現れた遅咲きの苦労人。1-3完敗もロナウド超え最高評価。セルタFWノリートとは 2015.10.25

リーガ・エスパニョーラ第9節、首位レアル・マドリーはアウェイで2位セルタと対戦。試合は3-1でレアル・マドリーの勝利となったが、ピッチ上で最も輝きを放っていたのは29歳になる“遅咲きの苦労人”ノリートだった。

20151025_rafa_getty

レアルは守備的なのか? 今季の戦いから検証。再考したい“カウンター”の意味 2015.10.25

カルロ・アンチェロッティ監督からラファエル・ベニテス監督へと代わった今季のレアル・マドリー。チャンピオンズリーグ(CL)で対戦したPSGのローラン・ブラン監督からは「守備的」と批判され話題となった。では、本当に今季のレアル・マドリーは守備的なのだろうか? リーガ第9節セルタ戦にはその答えが詰まっていた。

20151025_juve_getty

伊王者の異変。リーグ戦15位と低迷、ユベントスはなぜ絶不調なのか? 2015.10.25

昨季圧倒的な強さでセリエA優勝を果たしたユベントスが、今季に入って大きな不振に喘いでいる。開幕2連敗でシーズンをスタートさせ、ここまで2勝3分3敗の15位に沈んでいる(第9節アタランタ戦前)。彼らはなぜ低迷してしまったのだろうか。

【番組表】10月24日(土)~10月29日(木)

【番組表】10月24日(土)~10月29日(木) 2015.10.24

10月24日(土)~10月29日(木)に放送される主な試合一覧。放送局の都合により、変更の場合もございます。

新着記事

↑top