海外サッカーコラム

世界各国の読み応え抜群なサッカーコラムはこちら! ここを読めばサッカーの今がわかります。

わずか8分間で交代。インテル・長友佑都に何が起こったのか?

わずか8分間で交代。インテル・長友佑都に何が起こったのか? 2013.04.15

14日、久しぶりに公式戦に復帰したインテル・長友佑都。後半途中から投入されるも、すぐに負傷しピッチを後に。わずか8分間の出場だった。長友に何が起こったのか? 現地記者がレポートする。

イブラヒモビッチへのPSGの負担は年額39億円から77億円に!? 高額課税がもたらすリーグ1の弱体化

イブラヒモビッチへのPSGの負担は年額39億円から77億円に!? 高額課税がもたらすリーグ1の弱体化 2013.04.13

社会党政権の発足により新たに発表されたフランスの高額課税。100万ユーロを超える分に75%を課すもので、これが正式に施行されればクラブが税金も負担するパリ・サンジェルマンはイブラヒモビッチに年額77億円もの支払いをするハメになる。果たしてこの税制改正がフランスサッカー界にもたらすものとは。

CL抽選会。ベスト4は“決勝クラシコ”のためのマッチメークか?

CL抽選会。ベスト4は“決勝クラシコ”のためのマッチメークか? 2013.04.12

チャンピオンズリーグ・ベスト4の組み合わせ抽選会が行われた。ただ抽選会は本当に行われていたのか? マッチメークだと疑念を抱く筆者がUEFAの思惑について考察する。

バイエルンはなぜユベントスを圧倒できたのか? ドイツ王者の強さに迫る

バイエルンはなぜユベントスを圧倒できたのか? ドイツ王者の強さに迫る 2013.04.11

10日に行われたチャンピオンズリーグのベスト8、ユベントス対バイエルン・ミュンヘンの一戦は、アウェーのバイエルンが2-0で勝利した。イタリア王者を敵地で圧倒したドイツの巨人。優勝へ向けて突き進むバイエルンの強さに迫る。

PSGの徹底した対策に苦しんだバルセロナ。それを打ち破ったメッシの“個の力”

PSGの徹底した対策に苦しんだバルセロナ。それを打ち破ったメッシの“個の力” 2013.04.11

チャンピオンズリーグ・準々決勝2ndレグ、バルセロナはホームにパリ・サンジェルマンを迎えた。バルサはPSGの徹底した対策に苦しんだが、後半途中に投入されたメッシが流れを変えた。

本職のCB不足のバルサに守備は不安定?! 主力2人欠くユーベは逆転できるのか?

本職のCB不足のバルサに守備は不安定?! 主力2人欠くユーベは逆転できるのか? ~CLベスト8の見所~ 2013.04.10

10日、チャンピオンズリーグのベスト8、2ndレグの2試合が行われる。バルセロナ対パリ・サンジェルマンとユベントス対バイエルン・ミュンヘンだ。両試合の注目ポイントはどこにあるのか。

ベスト4進出を決めたレアル・マドリー。モウリーニョの退任はCL優勝のフラグ?

ベスト4進出を決めたレアル・マドリー。モウリーニョの退任はCL優勝のフラグ? 2013.04.10

9日に行われた欧州チャンピオンズリーグ準々決勝2ndレグで、レアル・マドリーはガラタサライに2試合合計5-3で勝利し、ベスト4進出を決めた。レアルがCLを制するための条件は整いつつある。

20130409_kro

レアル戦スナイデルは輝けるのか? ドルトムントは攻撃的姿勢を取り戻せるか? ~CLベスト8の見所~ 2013.04.09

9日、チャンピオンズリーグのベスト8、2ndレグの2試合が行われる。ガラタサライ対レアル・マドリーとボルシア・ドルトムント対マラガだ。両試合の注目ポイントはどこにあるのか。

【データで読むチャンピオンズリーグ】バルセロナ、ベスト4進出の確率は82%?! レアルが初戦3-0でも安心できないワケ

【データで読むチャンピオンズリーグ】バルセロナ、ベスト4進出の確率は82%?! レアルが初戦3-0でも安心できないワケ 2013.04.09

4月2日・3日にチャンピオンズリーグのベスト8、1stレグが行われた。2ndレグを迎えるにあたって、一体どのスコアだとどれくらい優位に立てるのだろうか。過去の成績を紐解いてみる。

ダービー敗戦で見えたマンUの課題。香川を生かせないオールドスタイルからの脱却は果たせるか?

ダービー敗戦で見えたマンUの課題。香川を生かせないオールドスタイルからの脱却は果たせるか? 2013.04.09

8日のマンチェスターダービーで、ユナイテッドはいいところなく敗れた。優勝は確実とはいえ、今後レベルアップし、香川を十分に活かすためには何が必要なのか。ダービーから見えた課題を考察する。

【長友不在の影響は?】インテル守備崩壊の真実

【長友不在の影響は?】インテル守備崩壊の真実 2013.04.08

インテルの不調が続いている。7日、格下アタランタ相手に3-1からまさかの逆転負け。長友がケガで不在の中、インテルに何が起こっているのか? チームが陥った守備崩壊の要因を現地記者が分析する。

ドイツ王者バイエルンの脅威となった乾。高いポテンシャルと今後の課題を徹底分析

ドイツ王者バイエルンの脅威となった乾。高いポテンシャルと今後の課題を徹底分析 2013.04.07

6日に行われたブンデスリーガ第28節、フランクフルト対バイエルン・ミュンヘンの一戦は、0-1でバイエルンが勝利し、リーグ優勝を決めた。乾貴士は先発出場し、チームが守備的になる中、奮闘。彼が示した高いポテンシャルとさらなる飛躍を遂げるために必要なこととは?

バルサを苦しめたビルバオのサッカーはいかにして生み出されたのか

バルサを苦しめたビルバオのサッカーはいかにして生み出されたのか(後編) 2013.04.06

昨季のリーガ・エスパニョーラでベストゲームにもあげられたアスレティック・ビルバオ対バルセロナ。バルサに正面から立ち向かい、互角に渡り合ったサッカーはいかにして生み出されたのか。鬼才マルセロ・ビエルサのトレーニングを取材した2人のジャーナリストが対談した『欧州サッカー批評07』より一部加筆して掲載する。構成:澤山大輔 進行:植田路生

バルサを苦しめたビルバオのサッカーはいかにして生み出されたのか

バルサを苦しめたビルバオのサッカーはいかにして生み出されたのか(前編) 2013.04.05

昨季のリーガ・エスパニョーラでベストゲームにもあげられたアスレティック・ビルバオ対バルセロナ。バルサに正面から立ち向かい、互角に渡り合ったサッカーはいかにして生み出されたのか。鬼才マルセロ・ビエルサのトレーニングを取材した2人のジャーナリストが対談した『欧州サッカー批評07』より一部加筆して掲載する。構成:澤山大輔 進行:植田路生

レアル・マドリーの“横綱相撲”を許した、ガラタサライのお粗末な戦略

レアル・マドリーに“横綱相撲”を許した、ガラタサライのお粗末な戦略 2013.04.04

3日にサンチャゴ・ベルナベウで行われたCL準々決勝1stレグ、レアル・マドリー対ガラタサライの試合は、レアルが3-0で完勝した。ガラタサライは真っ正面から勝負を挑んだが、格上に対する戦略としてはお粗末なものだった。

新着記事

↑top