新着コラムの記事一覧

【ロングインタビュー】カルロ・アンチェロッティ、勝者の戦術論(後編)

【ロングインタビュー】カルロ・アンチェロッティ、勝者の戦術論(後編) 2013.06.28

このたびレアル・マドリーの監督に就任することが決まったカルロ・アンチェロッティ。これまで率いてきたチームでは、柔軟にシステムを変化させ、選手の人心を巧みに掌握し、セリエA、プレミアリーグ、CL、クラブW杯など数々の功績を残してきた。欧州屈指の強豪をつくりあげてきた 手腕と戦術メソッドとはいかなるものなのか? インタビューはパリ・サンジェルマンの監督に就任した直後のものだが、彼の戦術論を十分に知ることができる。

「海外組」を巡る言説を問う 「日本人らしさ」というステレオタイプ

「海外組」を巡る言説を問う 「日本人らしさ」というステレオタイプ 2013.06.27

海外の日本人選手や日本代表について語る際、つい何気なく「日本人らしさ」という言葉を使っていないだろうか? 気鋭の社会学者がその風潮に警鐘を鳴らす。

【ロングインタビュー】カルロ・アンチェロッティ、勝者の戦術論(中編)

【ロングインタビュー】カルロ・アンチェロッティ、勝者の戦術論(中編) 2013.06.27

このたびレアル・マドリーの監督に就任することが決まったカルロ・アンチェロッティ。これまで率いてきたチームでは、柔軟にシステムを変化させ、選手の人心を巧みに掌握し、セリエA、プレミアリーグ、CL、クラブW杯など数々の功績を残してきた。欧州屈指の強豪をつくりあげてきた 手腕と戦術メソッドとはいかなるものなのか? インタビューはパリ・サンジェルマンの監督に就任した直後のものだが、彼の戦術論を十分に知ることができる。

【ロングインタビュー】カルロ・アンチェロッティ、勝者の戦術論

【ロングインタビュー】カルロ・アンチェロッティ、勝者の戦術論(前編) 2013.06.26

このたびレアル・マドリーの監督に就任することが決まったカルロ・アンチェロッティ。これまで率いてきたチームでは、柔軟にシステムを変化させ、選手の人心を巧みに掌握し、セリエA、プレミアリーグ、CL、クラブW杯など数々の功績を残してきた。欧州屈指の強豪をつくりあげてきた 手腕と戦術メソッドとはいかなるものなのか? インタビューはパリ・サンジェルマンの監督に就任した直後のものだが、彼の戦術論を十分に知ることができる。

20130626_nagatomo_yamada

長友佑都が語るW杯までの課題「個の力を高めないと世界では破られてしまう」 2013.06.26

長期離脱から驚異的な回復で復帰し、W杯予選、コンフェデとフル稼働した長友佑都。彼はコンフェデで強豪国と相まみえて、何を感じ、そしてW杯までの課題をどうとらえているのか?

20130618_nishino_mtk

【W杯までに克服すべき課題は?】西野朗が日本代表を分析「現時点でW杯での現実的な目標はベスト8」 2013.06.26

コンフェデ3試合を終えた日本代表。エキスパートはどう見たのか? J1での監督経験豊富な西野朗氏が、W杯までに日本代表が克服すべき課題を分析した。

岡崎慎司がコンフェデで痛感した“勝負勘”の欠如。W杯へ向けての“FW”としての決意

岡崎慎司がコンフェデで痛感した“勝負勘”の欠如。W杯へ向けての“FW”としての決意 2013.06.25

コンフェデでイタリア、メキシコを相手に得点をあげた岡崎慎司。全敗の日本代表において気を吐いた存在だったが、彼の口から語られたのは課題だった。コンフェデで痛感した日本に足りない部分、そしてW杯までの自身の決意とは?

イタリアを下し1位通過を決めたブラジル。盤石に見える王国に隙はあるか?

イタリアを下し1位通過を決めたブラジル。盤石に見える王国に隙はあるか? 2013.06.25

コンフェデ3戦目のイタリア戦を4-2でものにし、グループステージ首位通過を決めたブラジル。ネイマール、そしてついに覚醒したフレッジの活躍で攻撃陣は好調だ。しかし、イタリアに攻め込まれる場面があるなど課題も残った。

ブラジル戦で攻守に不安を残したイタリア。無視できない“ピルロ依存”

ブラジル戦で攻守に不安を残したイタリア。無視できない“ピルロ依存” 2013.06.25

ブラジルに2-4と敗れたイタリア。ピルロを欠いていたこともあるが、イタリアが不安定だったのは事実。準決勝に向けてアズーリが抱える不安要素とは何か?

ブラジルメディアがコンフェデの日本代表を総評。「現状ではW杯で上位には食い込めない」と厳しい意見も

ブラジルメディアがコンフェデの日本代表を総評。「現状ではW杯で上位には食い込めない」と厳しい意見も 2013.06.25

コンフェデレーションズカップの3戦を終えた日本代表。開催地であるブラジルのメディアはザックジャパンをどうとらえたのか? 新聞、テレビ、WEBサイト、それぞれの総評を紹介する。

新着記事

FChan TV

↑top