新着コラムの記事一覧

セルビア戦で試すことが濃厚。ザックジャパンが[3-4-3]に挑戦する意義とは何か?

セルビア戦で試すことが濃厚。ザックジャパンが[3-4-3]に挑戦する意義とは何か? 2013.10.11

ザックジャパンの一つのテーマである[3-4-3]。未だチームとして機能した姿を見せることは出来ていないが、今日のセルビア戦でも試行することが濃厚だ。何度試しても上手くいかないフォーメーションに挑戦する意義とはどこにあるのか?

3バックに自信を見せる長友「インテルでもやっていて好きなシステム。経験積んだし問題ない」

3バックに自信を見せる長友「インテルでもやっていて好きなシステム。経験積んだし問題ない」 2013.10.11

長友佑都にとってセルビア戦は特別な試合となる。旧友スタンコビッチの引退試合だからだ。だが、本人はもちとん緩んだ気持ちはない。そして、試行すると思われる3-4-3へも自信をのぞかせた。

後任監督はピクシー? W杯予選敗退、世代交代の失敗。目標なき日本戦に挑むセルビア代表

後任監督はピクシー? W杯予選敗退、世代交代の失敗。目標なき日本戦に挑むセルビア代表 2013.10.11

本日、日本代表と対戦するセルビア代表。欧州の最前線で活躍するタレントを多く揃えるも、チームは既にW杯出場が絶たれ、監督への批判もあり、いい状態ではない。なぜここまでの混乱に陥ったのか。東欧事情に精通する記者が混迷のセルビア代表を追った。

本当に「ハンド」はなかったのか? 日本サッカー協会が“セクハラ疑惑”を全面否定

本当に「ハンド」はなかったのか? 日本サッカー協会が“セクハラ疑惑”を全面否定 2013.10.10

日本サッカー協会は10日、理事会終了後に記者会見を開き、大仁邦彌会長が田中道博・専務理事の辞任を発表した。田中理事は一部で「セクハラ疑惑」が報じられていた。協会は疑惑はなかったと発表した。

C・ロナウドも1日8時間睡眠!?“サッカー選手の強い体をつくる早寝早起き術”

C・ロナウドも1日8時間睡眠!?“サッカー選手の強い体をつくる早寝早起き術” 2013.10.10

背が伸びない。故障が多い。サッカーをしているのに風邪をひきやすく体が弱い――。いくらよい練習をしていても、生活リズムが乱れていては基本になる体はつくれません。成長著しいジュニア世代こそ、早寝早起きの習慣づけが必要不可欠です。脳科学の専門家で小児科医でもある成田奈緒子先生に子どもの体のメカニズムを聞いてみました。この秋、これまでの生活習慣を見直しておくことで冬から春にかけてのカラダづくりにも差がつくはず! イラスト:伊藤さちこ

「誰と組んでもしっかりできる」。新コンビへ自信を見せる長谷部。キャプテンとして代表を牽引できるか?

「誰と組んでもしっかりできる」。新コンビへ自信を見せる長谷部。キャプテンとして代表を牽引できるか? 2013.10.10

明日、セルビアと戦う日本代表。遠藤保仁の欠場が濃厚で、ボランチは馴染みの薄いコンビで臨むことになりそうだ。カギを握るのはもちろん長谷部誠だ。キャプテンとして、またボランチの主軸としてチームをどう牽引していくのか。試合直前の本人を直撃した。

マンU不振の要因は前監督時代からの課題にあり。モイーズ監督の資質より問われるべき悲惨な守備陣

マンU不振の要因は前監督時代からの課題にあり。モイーズ監督の資質より問われるべき悲惨な守備陣 2013.10.10

マンチェスター・ユナイテッドが序盤戦で出遅れている。苦戦の要因は一体どこにあるのか? そして未だ影響力があると言われているファーガソン前監督の復帰はあるのか?

明日、日本代表と対戦。試合前に知っておきたいセルビア代表とお国事情

明日、日本代表と対戦。試合前に知っておきたいセルビア代表とお国事情 2013.10.10

11日、ザックジャパンと対戦するセルビア代表。ビッグクラブ所属の選手もいることから、何人もの代表選手を知っている人も多いだろう。だが、セルビアという国自体はどうだろう。まだ日本で馴染みがない事柄を中心にお届けする。

honda

11日に対戦。セルビア戦で期待したい日本代表選手は? 2013.10.09

フットボールチャンネルでは、その時々のトピックスについて、読者の方々からご意見を頂きたいと考えています。今回のお題は『11日に対戦。 セルビア戦で期待したい日本代表選手は?』です。皆さんのご意見、お待ちしております。

「山口君はボランチとしていい選手」。細貝が語る代表レギュラーへの決意。新コンビ結成も?

「山口君はボランチとしていい選手」。細貝が語る代表レギュラーへの決意。新コンビ結成も? 2013.10.09

ヘルタ・ベルリンで地位を確立し、代表へ合流した細貝萌。これまでベンチスタートが多かった細貝だが、当然レギュラーの座は狙っている。欧州遠征では山口も選出されており、彼とのコンビも考えられる。10月シリーズでの決意を聞いた。

新着記事

↑top