新着コラムの記事一覧

戦力ダウンをカバーできない可能性も? 遠藤と今野が離脱するガンバが抱える不安材料

戦力ダウンをカバーできない可能性も? 遠藤と今野が離脱するガンバが抱える不安材料 2013.05.22

一時期の不調を脱却し、本来の力を発揮しつつあるガンバ大阪。だが、6月に向けて不安材料がある。遠藤と今野が代表戦で離脱するからだ。J1と違い、コンフェデ期間も試合のあるJ2。ガンバは苦しい時期を乗り越えることができるか?

20130522_fargason_yamakaz

サー・アレックス・ファーガソンの奇妙な冒険〈番外編〉 「彼はどこにでもいて、どこにでもいる」第一回 2013.05.22

今季で勇退し、27年間にもおよぶマンチェスター・ユナイテッドでの監督生活に別れを告げたサー・アレックス・ファーガソン。彼の栄光の足跡と知られざる実像に迫る。

20130522_exfa2

『EXFA』がオーストラリア戦に向けてTシャツを制作! 開発の経緯に迫る 2013.05.22

一部のサッカーファンに熱狂的なユーザーを持つ、EXFAというブランドがあります。今回、オーストラリア戦に向けて、EXFAが新たな商品を開発したということを耳にしたフットボールチャンネル編集部は、EXFAの浅野さん、UGさんに、開発の経緯を伺いました!

20130522_hasebe_harada

ボランチで出場機会のない長谷部と細貝。日本代表への悪影響の可能性も 2013.05.22

ドイツの地でプレーする長谷部と細貝。2人の日本代表は共にボランチの選手だが、本職のポジションで出場することはほとんどない。このままではザックジャパンへの悪影響も考えられる。彼らがボランチで出場するために必要なこととは?

20130521_inter1

混迷のインテルに振り回された長友の一年。完全復帰も手放しで喜べないワケ 2013.05.21

長友佑都のインテルでの一年が終わった。前半戦はチームと共に好調だったものの、ケガ人が相次いだ頃から失速。長友自身も長期離脱を強いられた。混迷した一年間を振り返る。

20130521_kiyotake

充実の1年を過ごした清武と乾 さらに進化するための課題とは 2013.05.21

ブンデスリーガでレギュラーを確保し、チームの中心選手となった清武弘嗣と乾貴士。彼らを専門家はどう評価するのか? ブンデスリーガに精通する鈴木良平氏に話を聞き、現在地と課題を探った。

20130521_tanaka

ACLラウンド16・2ndレグを優位な状況で迎える柏 ベンチワークのカギを握る“切り札”田中順也 2013.05.21

先週行われたACLラウンド16・1stレグで、柏はアウェーで全北現代と対戦し2-0で勝利した。アウェイゴール2点という大きなアドバンテージを得て迎える2ndレグ、予想される試合展開と柏の対応について分析する。

半月板損傷から完全復帰。長友佑都が語る手術回避の真相

半月板損傷から完全復帰。長友佑都が語る手術回避の真相 2013.05.20

19日、インテルはホームでウディネーゼに2-5と完敗した。前節に復帰した長友佑都はこの日も先発出場。膝は本当に完治しているのか? 気になる自身の状態を試合後に語った。

20130520_uchida

ドイツで身に付けた確かな守備戦術 成長を続ける内田篤人の課題だった“対角線の守備”とは? 2013.05.20

ブンデスリーガの最終節、フライブルクのホームに乗り込んだシャルケは2-1で勝利し、4位を確保。来季のチャンピオンズリーグ出場権を手にした。内田篤人は先発フル出場。特に守備で力を発揮し、勝利に貢献したが、これはこの試合に限ったことではなく、ドイツ移籍後から身に付けた確かな守備戦術だ。

20130520_sakai

抜群の安定感で評価を高めた酒井高徳 活躍の理由と内田超えに必要な課題に迫る 2013.05.20

今季、ブンデスリーガでプレーする日本人で最も評価できる選手は誰だろうか。ブンデスリーガに精通する鈴木良平氏が名をあげたのは酒井高徳だった。酒井は何が優れているのか?

新着記事

↑top