アダム・ナバウカ

ロベルト・レバンドフスキ

“咬ませ犬”相手の上辺の快勝に浮かれるべからず。守備の要に青信号も…ポーランドの不安

ロシアワールドカップで日本と同組となるポーランド。一時は守備の要となるDFカミル・グリクが負傷欠場する可能性が浮上したが、チームドクターによって青信号が出された。最悪の事態は回避されたが、大会前最後のテストマッチとなるリトアニア戦は準備が万全ではないことを示していた。(文:本田千尋)

ポーランド代表の絶対的エースFWロベルト・レバンドフスキ

日本と同組、EURO8強のポーランド。浮沈のカギ握る絶対的エース・レバンドフスキ【ロシアW杯全32チーム紹介】

6月14日に開幕する2018FIFAワールドカップロシア。グループリーグの組み合わせも決定し、本大会に向けて期待感は高まるばかりだ。4年に一度開催されるサッカーの祭典には各大陸予選を勝ち抜いた32チームが参加する。フットボールチャンネルでは、その全チームを紹介していきたい。今回は日本と同組のグループHに入ったポーランド代表を取り上げる。(文:本田千尋)

新着記事

↑top